地元民から絶大な支持!湘南パン本にも掲載される焼きたてパン

まだまだ長時間の外出や人ごみを避けたいこの頃。

リフレッシュがてら、朝ごはんを買うために近所をお散歩することに。

種類も多く、素敵なパン屋さんを発見したのでご紹介します。

地元密着型の小さなお店

地元民からの絶大な人気を誇るという「ベッカライタカヤマ」。

辻堂駅からは徒歩15分ほど。

駅からはひたすら道路に沿うだけの簡単なルートなので、

お天気の良い日は散歩がてらに歩いてみるのもおすすめです。

湘南の海岸近くの道路沿いに、ウッディな雰囲気で作られた外観が映えます。

駐車場も完備しているので、車での来店も可能です。

2004年に開店されたというベッカライタカヤマは、高山さんと奥様で営んでいるパン屋です。

年始のパン福袋販売の際は、お店の外までずらっと行列が並ぶほどの人気店だそうです!

焼きたてをモットーに、一日中焼き続ける豊富なパン!

お店に入るとすぐにパンの良い香りが。

朝から晩まで、一日中焼き続けているという厨房からは、

ほんの数分の滞在中にもいくつも焼きあがったパンが出てきました。

ドイツ語でパン屋を意味する「ベッカライ」ですが、

ドイツのハード系のパンだけでなく、

お惣菜パンや旬のフルーツを使ったデザート系パンまで種類はさまざま。

1日に30種類以上ものパンが焼きあがるそう!

今回は3種類のパンを購入しました。

まず、奥にあるのがベーコンエピ。

カリカリのベーコンは、うま味が口いっぱいに広がります。

固めの生地は、食べ応えも抜群です。

お次に、右手前にあるのがチョコデニッシュ。

デニッシュ生地は、サクサクっと軽い口当たりでありながら、こちらも食べ応えがあります。

中に入ったチョコレートとの相性もバッチリです。

最後に、左手前にあるのが黒糖くるみパンです。

店内でトングを使ってパンを持った瞬間から、ずっしりとした重みが!

黒糖の甘みは感じつつも甘すぎず、中にたっぷり入ったくるみの香ばしさが

とってもおいしい!これはリピート間違いなしです!

焼き上がりの時間やお店の混雑状況によりパンの種類が異なるようなので、

また別の日に訪れたいと思います。

イートインがないからこそ楽しめる食べ方

こじんまりとした規模で営むベッカライタカヤマは、店内にイートインスペースがありません。

購入したパンを自宅で楽しむのはもちろん、この場所だからこそ楽しめる食べ方が。

それは、海を眺めながら焼きたてのパンを頬張ることです!

ベッカライタカヤマから徒歩10分ほど歩くと、汐見台の海岸に到着します。

汐見台はウッドデッキもあるので、

湘南の海を眺めながらおいしいパンを食べるのは至福のときです!

またベッカライタカヤマでは、事前予約でサンドイッチのオードブルも用意が可能です。

茅ヶ崎の小学校から注文が来ることもあるんだとか。

もちろん一般の方でもホームパーティーや、ミーティングなどの際に注文することが出来ます。

地元に愛され続ける「ベッカライタカヤマ」。

ぜひ一度、足を運んでみてくださいね。

ベッカライタカヤマ

住所:神奈川県茅ヶ崎市浜竹4-7-55

交通:JR辻堂駅より徒歩15分または辻堂駅より平和学園行バス「テラス」下車すぐ

電話番号:0467-26-8885

営業時間:9:00〜20:00

定休日:日・月