茅ヶ崎の焼肉や『赤とんがらし』で、1日5食限定「ハンバーグ定食」を食べてみた!

ある平日のランチ時のことです。
家族に「今日は何食べたい?」と聞くと、迷わず「ハンバーグ!」と返事がかえってきました。

家の近くでハンバーグを食べられるところを探すと、みつかったのが『焼肉 赤とんがらし』さん。

ランチメニューの「ジャンボハンバーグ定食」が有名だそう。
気になって他のランチメニューも見てみると、ビーフカレー定食やビーフシチュー定食など洋食やさんのようなメニューがそろっています。
お目当てのハンバーグを食べられることもあり、赤とんがらしさんへ向かいました。

近所の人に愛される、落ち着いた焼肉やさん

お店は雄三通りとサザン通りの間くらいの、鉄砲通り沿いにあります。
お店の裏に駐車場もあるので車の方も安心です。私は自転車で向かったので、お店の前に自転車をとめました。

お店についたのはお昼より少し早めの時間、12時前くらいでしょうか。
すでに1組、お客さんがいらっしゃいました。

テーブルは全部で4つ。どのテーブルにもお肉を焼く鉄板が真ん中についています。
こじんまりとしていて、どこかなつかしい雰囲気がする店内です。

壁に飾られた絵が目に入ります。
えぼし岩や、茅ヶ崎のビーチなど、茅ヶ崎の風景が素朴なタッチで描かれていました。

1日5食限定の名物ランチメニュー「ジャンボハンバーグ定食」

今回頼んだのはお目当てだった「ジャンボハンバーグ定食」と、「ハラミ定食」です。

まず運ばれてきたのは「ジャンボハンバーグ定食」。
名前の通り大きなハンバーグが、おいしそうなにおいとアツアツの湯気に包まれて運ばれてきます。ナイフで切ると、肉汁があふれ出しました。
そして一口食べてみると…思ったより油っこくありません。
重くないので、大きくてもパクパクと食べられます。

下にしかれたもやしも、お肉の味とソースがしみておいしいです。

王道の焼肉定食ももちろんおいしい

続いて「ハラミ定食」
食べやすい大きさに切られた厚みのあるハラミにネギがのっています。

さっそく、鉄板でお肉を焼いていきます。
「ジュ〜」とおいしそうな音をたてて、お肉は色をかえていきます。
ちょうど良い焼き加減でお肉をひきあげ、自家製の甘口たれでいただきます。
お肉のうまみとたれがマッチしていてとてもおいしいです。
またお肉はとてもやわらかく、口の中でとろけていきました。

付け合わせのキムチともやしのナムルを箸休めにいただきます。
キムチもナムルもさっぱりとした味わいで、メインのお肉料理の間に食べると口のなかがリセットされます。

セットの汁物はユッケジャンスープ。
スープですが、脇役感はありません!
たくさんのお野菜と牛肉・とき卵、とても具沢山なスープでこちらもお腹を満たしてくれます。
スープに入っている牛肉も、さすが焼肉やさん。出汁としてだけではなく、スープの中のお肉もおいしくいただきました。

大人気の平日ランチ、早めの時間をおすすめします

私たちがご飯をいただいている間に、お店はあっという間に満席になっていました。
満席になったのは12時すぎくらい…日によるかもしれませんが、早めに行った方が良いかもしれません。

そしておすすめメニューであった「ジャンボハンバーグ定食」ですが、1日5食限定らしく「本日分は終わりました」とお客さんに案内をしていました。
やっぱりおすすめメニューというだけあって、人気のようです。

また今回は頼みませんでしたが、「日替わり定食」もあります。この日は「照り焼きチキン」でした。
お店の公式ホームページを見ると、その日の日替わりメニューの内容が毎日確認できます。

焼肉以外のランチメニューが豊富な理由

赤とんがらしさんのランチメニューに、なぜ焼肉以外のメニューが豊富なのか。
それはオーナーさんが元フランス料理を作っていたからだそうです。
今回はいただけなかったビーフシチューも、絶対においしいに違いないです。
次回はまた違うランチメニューを試してみたいと思っています。

お近くの際はぜひ足を運んでみてくださいね。

赤とんがらし
住所:神奈川県茅ヶ崎市東海岸南1-3-33
アクセス:東海道本線「茅ヶ崎駅」から徒歩10分
TEL:0467-83-6022
営業時間:ランチ 11:30-14:00(LO13:30)
     ディナー 18:00-22:00(LO21:30)
定休日:木曜日
    詳しくは公式HPの営業日カレンダーをご確認ください。