逗子駅に近い隠れ家的カフェ『Cafe & Restaurant Zushiまりん』

JR逗子駅から徒歩で3分ほどの場所にある『Cafe & Restaurant Zushiまりん』は、

駅近にもかかわらず、「隠れ家」と言っても過言ではない、

ちょっと奥まった場所に位置しています。

横須賀市秋谷に2018年までの12年間あった『子安の里 まりん』が、

逗子に移転開業。老舗でフレッシュなカフェです。

そんな、まだまだ「知る人ぞ知る」と言っても過言はない

『Cafe & Restaurant Zushiまりん』で、ランチをしてきました。

細い路地に迷い込む感じがワクワクする場所

逗子駅東口ロータリーを左に進んで、三菱UFJ銀行の横にある細い路地に入った、

右手の建物に看板がありました。この黄色のかわいい建物2階に、お目当てのお店があります。

この路地は奥が住宅街の風景なので、お店があるように見えないのですが、

そこは信じて進んでください。見逃さないように気をつけて!

テキスト, 座る, レンガ, 記号 が含まれている画像

自動的に生成された説明

建物階段下にある看板には、美味しそうなメニューが書かれています。

これはほんの一部なのですが、カフェの定番メニューよりも、

「丼ぶり」が一番上に書かれていて、いち押しなのが気になります。

もちろんスィーツメニューも並んでいました。

「何を食べようか」と考えながら、かわいい扉横の階段を上がります。

お店の入口はとてもシンプル。扉を開けると、お店の方が温かい笑顔で迎えてくれます。

店内は木をふんだんに使った、温かい雰囲気。決して広くはないですが、

ゆったりとした時間を感じるような空間です。今回は窓際の席に案内してくださいました。

選びきれないメニューの数々!迷いに迷って…

この日は蒸し暑く、喉も渇いたのでとりあえずビールを!

湘南って女子ひとりでも、昼間からビールが飲める雰囲気がありませんか(笑)

冷えたビールを流し込みながら、レパートリー豊富なメニューとにらめっこです。

近くの三浦でとれた三崎まぐろや、横須賀佐島のしらすなどの、

海鮮たっぷりの丼や定食。洋食御膳にピザ、特製キーマカレー、

季節限定メニューと、本当に悩みます。

入口では丼が気になっていた筆者ですが、

最終的に注文した料理は『ワンプレートランチ』でした。

皿の上の料理

自動的に生成された説明

ハンバーグ、キッシュ、サラダとご飯それにプチデザート、

ドリンクがセットになったプレートです。

白米か16穀米が選べるので、16穀米をセレクト。

丼か相当悩みましたが、やっぱりキッシュが食べたくて…というのも、

以前ある会合でケータリングとして提供されたZushiまりんさんのお料理の中で、

特に印象深かったのがこのキッシュでした。食べ応えがあるのに、

しつこくなく何個でも食べられる美味しさにファンになり、

今回やっぱり食べたくなったんです。

できたてのプレート料理は、ふわふわアツアツハンバーグも相まって、

あっという間に完食しちゃいました!

カップ, コーヒー, テーブル, 皿 が含まれている画像

自動的に生成された説明

食後にセットになっているコーヒーと、プチデザートを、読書をしながらじっくり堪能。

最初から最後まで、のんびりと寛いだ時間を過ごしました。

地元のアーティストがつくるアクセサリーが気になる

ところで、食事中ずっと気になっているコーナーがありました。

窓と窓の間の壁におしゃれなアクセサリーが並んでいます。

逗子・葉山周辺で活動されている、YuYuさんの作品。

ハンドメイドのアクセサリーは、海に似合うものばかりです。

とても気になっていたイヤリングを購入しました!ハンドメイドなのに、

お手頃というか、嬉しい値段なんです。

オーダーメイドもしてくれるのだとか。詳しい情報はぜひお店で。

またひとつ、逗子でのお気に入りができました。

美味しいお料理、癒しの空間、ステキな出会い。

近いうちにまた行こう!次こそは丼を食べるぞ!

『Cafe & Restaurant Zushiまりん』

所在地:神奈川県 逗子市逗子2-6-5 I.D.Iビル2F

TEL:046-874-9285

交通:JR逗子駅 徒歩3分 京急逗子・葉山駅 徒歩3分

営業時間:営業時間 11:30~21:30 (L.O. 21:00) 

     -2020/08/02現在の営業時間-

     日・月・火・木:11:30~17:30(ラストオーダー17:00)

金・土:11:30~21:30(ラストオーダー21:00)

定休日:毎週水曜日(長期休業あり)HP:https://cafe-marine.com/