ふわふわとろ〜り! 鎌倉・稲村ガ崎で人気のTKGでグッドモーニング

突然ですが、一つ質問です!

皆さん、朝はきちんとご飯を食べる派ですか?

それとも、ついついさぼってしまう派ですか?

実は、これまでの私めは、恥ずかしながらずっと後者。

都会暮らし時代は寝起きだとどうも食欲が湧かず、つくる気力も湧かず、

それなら少しでも長く寝る時間を……と思っていました。

ところが、この街に来てからその生活は激変!

不思議と朝早く起きることが苦ではなくなり、

最近ではきちんと朝ご飯を食べられるようになったのです。

(年のせいでは? という声が聞こえたような……苦笑)

さらに、ゆとりがある時はなんと掃除や洗濯までしてしまいます。

そう考えると「住む環境」というものは、

もしかしたら人生を変えるくらいのパワーがあるのかもしれませんね!

江ノ電が目前を通過する、古民家のおいしい干物屋さん

とはいえ、忙しい朝であることにかわりありませんので、

そんなに手の込んだことはしません!(威張るところではありませんが……)

晩の残りのおかずを温める程度ではありますが、これもれっきとした朝ご飯。

でも、時には誰かがつくってくれたおいしいご飯を

ゆっくりじっくりいただきたくなってしまうことがあります。

というわけで「今日はちゃんとおいしいご飯を食べたいな!」と思った日の

早朝から私が足を運ぶ、一度は食べる価値のある素敵なお店をご紹介!

それが稲村ガ崎にある「ヨリドコロ」さんです。

こちらはテレビや雑誌でもよく見かける人気店なので、

ご存じの方はたくさんいらっしゃるかもしれませんね。

こちらのお店、本業は以前私がご紹介した「レンバイ」にも支店を構える

おいしい干物屋さん。こぢんまりとしたお店ですが、味は保証付きです!

でも、せっかくなら足を伸ばして稲村ガ崎にあるこちらの本店にぜひご来店を。

オンシーズンだと、早朝にもかかわらず行列ができていることもありますが、

一度来てみる価値はあるお店。場所は江ノ電の線路横なので、すぐ分かります。

店内に入ると、左手にはお風呂場をぶち抜いてつくったお座敷、

右手には窓際のカウンター席とテーブル席。

このブルータイル、まさに「お風呂場!」って感じですよね。

さらに外にもいくつかお席があって天気のいい日なら利用できるので、

目の前スレスレを走る江ノ電を眺めながら朝食が楽しめますよ。

私の本日の注文は、皆さんにぜひお見せしたかった「卵かけごはん」に決定!

こちらは干物なしで、生卵、ご飯、おみそ汁、

味付け海苔にお漬物だけのシンプルメニューですが、

ご飯がお茶碗にてんこ盛りでやって来るので、

たった500円、ワンコインで十分満足感を味わえます。

(残念ながら、消費税は別! 正確にはワンコインじゃないですね……笑)

ご飯が到着するまでは、シャカシャカ楽しいメレンゲづくり!

そして、どうしてもお見せしたかったのが、コレ。

TKGをよりおいしくいただくための前準備、メレンゲづくり!

注文後、お食事がテーブルに届く前にやってくる、

相模原で採れた厳選の生卵で “ふわもこ”のメレンゲをつくったら、

ご飯の上にどーん! さらにその上にオレンジ色の黄身をトッピング!

すると……見てください!

まるでダイヤモンド富士のように神々しいTKGが完成するんです。

ここに甘口のお醤油をちょいとたらしたら、はい、でき上がり!

ちなみに、根気が大切なメレンゲづくり。

お店のお姉さんが教えてくれたのは、

泡立て器を両手で挟んで手をこすり合わせるようにする混ぜ方でした。

このほうが普通に混ぜるより早くメレンゲができるそうですので、

皆さんもこちらにお立ち寄りの際は、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

ヨリドコロ
住所:神奈川県鎌倉市稲村ガ崎1-12-16
電話:0467-40-5737
営業時間:7:00〜18:00
定休日:不定休
アクセス:江ノ島電鉄稲村ヶ崎駅より徒歩2分
駅の隣にコインパーキングあり

エリア&駅

神奈川県 鎌倉市 稲村ガ崎 江ノ島電鉄線 稲村ヶ崎
江ノ島電鉄線 七里ヶ浜
江ノ島電鉄線 極楽寺