アツアツでサクサク!鎌倉・小町通のクロワッサンたい焼き

鎌倉に来たら多くの人が訪れるのが小町通。たくさんの飲食店があり、食べながら歩けるお団子やアイス、飲み物、クレープなどの軽食も軒を連ねています。

それが鎌倉散歩の楽しいところ。特に学校の休みに関係のない平日の午前中なら、比較的人混みを気にせず歩けます。

昔からあるおせんべい屋さん「一番屋」

店の入れ替わりも激しい小町にあって、昔から変わらずにある店の1つがおせんべいの「鎌倉壱番屋」。久しぶりに鎌倉に遊びに来た人が「ここ、前にも来たよね」と思い出を振り返ることもあるのではないでしょうか。

店頭で焼き立てのおせんべいを買うことができて店先で頬張る人もよく見かける人気のお店です。

この「鎌倉壱番屋」の姉妹店が同じく小町通にある「鎌倉壱番屋 雪ノ下店」(以下、鎌倉壱番屋)。こちらも以前はおせんべいを扱っていましたが今はお団子やたい焼きなどをつくっています。

「鎌倉壱番屋」のたい焼きは、通常のたい焼きではなく「クロワッサンたい焼き」。中でも、今回ご紹介するのは湘南のご当地食材しらすのクロワッサンたい焼きです。

アツアツ!予想以上に熱いクロワッサンたい焼き

店頭にあったクロワッサンたい焼きは「あんこ」「アップルシナモン」「カスタードクリーム」「しらす」と全部で4種類。

クロワッサンたい焼きは他のお店も作っていますが、しらすはなかなか珍しいですよね。味が想像つかないのが興味を誘います。

店頭でさっそく注文し、待つことしばし。
「はい。お待たせしました。お熱いのでお気を付けください」と手渡されたたい焼きですが…確かに熱いですね!

歩きながら食べることもできますが、感染対策に加えて鎌倉ならではの脅威、トンビの襲来もあるので気をつけないといけません。

地元の方は慣れているので常に上空に目を配り、また食べ歩きをしないことがほとんどですが私も何回かトンビに食べ物を取られた人を見かけたことがあります。

「鎌倉壱番屋」にはイートインスペースがあるのでそちらがおススメですよ。

しらすがたっぷり!ビールに合いそうなしらすのクロワッサンたい焼き

さっそくいただいてみると、サクッとした食感に香ばしいクロワッサン生地としらすの塩味が絶妙な相性。たい焼きというより焼きたてのクロワッサンサンドを食べているかのよう。

中にはたっぷりとしらすが詰まっていて食べ応えも十分です。

お話を伺うと、このクロワッサンたい焼きを焼き上げるのに20分もかかるのだとか。じっくりと焼き上げるので、アツアツでシラスの水分で食感が損なわれることもなくサクサクです。

甘いものが苦手な人にもうれしい食事系のたい焼きです。

「ビールにも合うんですよ」と教えていただきましたが、これはきっと合いますね!「鎌倉壱番屋」ではこちらもご当地の鎌倉ビールを扱っているので、一緒にいただくのもいいですね。

テイクアウトもでき、まとめて買うと割引にもなるので話のネタになって楽しいかもしれません。

食べながら、思ったのはおうちで温めなおしてチーズを足してもおいしいかな、ということでした。

まだ食べたことがなかったらぜひ、一度味わってみて下さいね。

鎌倉壱番屋 雪ノ下店
・住所:神奈川県鎌倉市雪ノ下1-6-6
・交通:JR横須賀線、江ノ島電鉄 鎌倉駅から約9分
・TEL:0467-25-6638
・営業時間 10:00~17:00 ※営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。
・定休日 無休