鎌倉御成通り近く、おいしくてかわいいパン屋さん「利々庵」

鎌倉駅の西口には、たくさんの店が軒を連ねる御成通りがあります。近年観光客にも有名になってきました。
そんな御成通りから一本路地に入ると、地元民御用達のお店がひっそりとあるのです。

今回は、路地に面したかわいらしいパン屋さん「利々庵(りりあん)」をご紹介します。

まるでジブリに出てきそうな、グリーンあふれるかわいい店構え

利々庵は路地にあり、あまり混雑しないため、ゆったりと普段使いができるパン屋さんです。

店の入り口にたくさんのグリーンがあって、素通りする時にも、そのかわいらしい入り口につい見とれてしまいます。

緑あふれるパン屋さん、なんだかジブリのアニメにでも出てきそうな感じです。
ロゴマークのような看板も、とってもかわいいですね。

ガラス張りの入り口から店内へ入ります。
入り口には消毒液もしっかり用意されていて、感染対策に気を遣っているようです。

飽きのこない豊富なパンのラインナップ

中に入ると、たくさんのおいしそうなパンの数々に目を奪われます。

コロナ対策で、どのパンも個包装がしっかりとされていました。安心して購入できますね。

消毒済みの手でトレイとトングを持ったら、わくわくする時間の始まりです。
さあ、どれにしよう!

利々庵では、必ず月替わりのパンや季節限定のパンがあるそうです。
私が訪れた時期は、夏季限定メニューの夏野菜のグリルとソーセージのパンがありました。

このパンは、赤・黄ピーマン・ナス・ズッキーニをニンニク・クミンで味付けし、辛さのしっかりしたカレー味になっています。大人にうれしい味ですね。

他にもマーボーナス春雨のおやきや、ハムチーズポテトといったお惣菜パンがいくつも売られていたのですが、お惣菜パンの具材はすべて店内で手作りされているものだそうです。
安心して食べてほしいという、店主の優しさを感じます。

お惣菜パンの中でも人気があるというカレーパンは、なんと二種類に分かれています。

お子さんでもおいしく食べられる甘口カレーパンと、ハバネロパウダーと唐辛子入りの本格辛口カレーパンの2つ。
好みに合わせて選ぶことができるのは、うれしいですね。

また、変わり種の青梅あんぱんというものもありました。

梅の実のようなコロンとした丸い形、ピンクの彩りがかわいらしいです。

王道の食パンは、焼き上がり時間をねらって買える

数々の菓子パンやお惣菜パンもさることながら、パン屋さんの醍醐味はなんといってもおいしい食パン!

食パンコーナーを見てみると…

何種類もの食パンが、おいしそうに並んでいます。

黒いボードには、食パンの焼き上がり時間が記されています。これはうれしい!
食パンの種類ごとに焼き上がり時間が違うので、お目当ての食パンの焼き上がり時間に合わせて来店するのがオススメです。

なお、11時から12時の間が、お惣菜パンや菓子パンも含めて最も品数が多いそうです。ねらい目の時間帯ですね。

ついつい買いすぎてしまうおいしさ

気付いたら、とてもたくさんのパンをトレイにのせていました。
利々庵に来ると、いつもついつい買いすぎてしまいます。

レジのそばにはおいしそうなクッキーの数々も並んでいて、買おうかかなり迷ったのですが、今回は頑張ってスルーしました。

今回買った量はおやつにするには少し多すぎるので、翌日の朝ごはんに回そうかなと思っていたのですが、帰宅するやいなや、子どもたちが大喜びで平らげてしまいました。

利々庵に行くと必ず買うクロワッサンは、お皿に置いた瞬間にパリパリと表面が剥がれ落ちるほどサクサクです。

一番人気のクリームパンは、店内で手作りしたカスタードクリームがぽってりと濃厚。
ブリオッシュの生地のフワフワ感と、上にのったクッキー生地のホロホロ感が、両方楽しめます。

どれも本当においしいですが、定番のクロワッサンとクリームパンは、ぜひ一度はお試しいただきたいオススメ商品です。

おいしいパン屋さんは、食べる時だけでなく、選んで購入する時も幸せな時間を過ごせますよね。

大人も子どもも大満足できる豊富なパンが取り揃えられた、かわいいパン屋さん利々庵で、ステキなひとときを過ごしてみてはいかがでしょうか。

利々庵
住所:神奈川県鎌倉市御成町10-19
アクセス: JR横須賀線・湘南新宿ライン「鎌倉駅」東口から徒歩3分
営業時間:10:00-18:00
電話番号:0467-61-3005
定休日:日曜日