北欧雑貨であふれるかわいい雑貨屋さん、鎌倉の「クローネ・フス」

鎌倉駅から若宮大路沿いに海方面へ向かうとすぐ、krone hus(クローネ・フス 以下クローネ)があります。

このお店は、かわいい北欧の雑貨屋さん。
小さいお店ですが、店内に並ぶ品物は数多く、平日でも常に数組のお客さんが店内を見て楽しんでいます。

この場所は生活圏内なので、私は普段からよく目にするお店なのですが、気持ちにゆとりがある時にたまに店内をのぞくと、とても癒されリフレッシュできるのです。

地元民にも観光客にも人気のクローネをご紹介します。

センスのいい北欧雑貨が盛りだくさん!

クローネは、人通りの多い大通りに面したビルの1階に位置しています。ガラス張りの店舗で、外から見ると、中にたくさんのかわいい品物が並んでいるのが分かります。

ガラスの扉を開けると、中には…

わあ!かわいいものがたくさんです!

品数が多く、所せましと並んでいるのに、どれもセンスよく配置されていてオシャレです。見ているだけで、うきうきした気分になります。

北欧の輸入された雑貨も扱っていますが、日本国内で製造された雑貨もたくさんあるそうです。どれもこのお店の雰囲気にマッチしていて、本当にステキなものばかり。

食器類が多いような印象ですが、それだけではなく、傘やキャンドルなど、生活に必要な日用品がさまざま取り揃えられています。

華やかなディスプレイに、思わず品物を手に取って眺めてしまいます。

他では見られない、ユニークな品物たち

天井からは、ステキな風鈴が下がっています。

日本の伝統的な形とは違う、丸くないガラス製の風鈴、見ているだけでも涼しげですね。

お次は「スナフキンの忘れ物」という名前がついたペンダントライト。

たしかにスナフキンの帽子そっくりな形ですね。北欧雑貨店ならではです。

他にもおもしろいものを発見しました。

一見、オシャレな置物かなと思ったのですが、なんと仏具でした。
こんなにかわいらしい仏具が飾ってあるお仏壇なら、きっと毎日ステキな気分で手を合わせられますね。

ファッション小物も充実

日用品だけでなく、アクセサリーやファッションのコーナーもありました。

繊細で美しいアクセサリーの数々。日本初上陸のデンマークジュエリーも並んでいます。

服やサンダルなどのファッションコーナーには、着心地のよさそうな服がたくさん置いてありました。コットンの生地が中心で、肌触りがとても良かったです。

この夏、年に一度のビックイベントが!

クローネでは、毎年夏ごろにイベントを開催しています。
今年は8月4日(木)~8月30日(火)に、「クローネのブローチあつめ 2022年夏」というイベントが開催されます。

数多くのブローチ作家さんの作品が、店内にズラリと並ぶ一大イベント。
かなり遠方から、このイベント目当てでいらっしゃるお客さんも多いのだそうです。なんと、海外からいらっしゃる方もいるのだとか!

お店の方いわく、ここまで多くのブローチが集まるイベントは珍しいのだそうです。
要チェックのイベントですね。

クローネには、いつも誰かしらお客さんが店内を見ているのですが、すべてのお客さんが品物を買っていくわけではありません。

何も買わずに出ていくお客さんにも、「ありがとうございました!」と、店員さんが気持ちよく言ってくれます。
このような雰囲気のお店だと、気軽に立ち寄ることができますね。
私も、買わずに見るだけの時があるのですが、このような気軽な雰囲気が気持ちよくて、「また来よう」と思うのです。

みなさんも、センスの良い小物たちを気軽に見ることができるクローネに、ぜひお立ち寄りください。

krone hus(クローネ・フス)
住所:神奈川県鎌倉市御成町4-40松田ビル102
アクセス: JR横須賀線・湘南新宿ライン「鎌倉駅」東口から徒歩5分
営業時間:10:30-18:00
電話番号:0467-84-8426
定休日:水曜日