辻堂でこだわりのパンが評判のベーカリー「パンステージ・リップル」

皆さんの近所に美味しいパン屋さんはありますか?

今日はパン激戦区と言われる辻堂駅から徒歩8分ほどにあるこだわりのベーカリー「パンステージ・リップル」をご紹介します。

「こんなパン屋さんが近所にあったら、毎日通っちゃう!」

パン屋さんのこだわりと楽しさがいっぱい詰まった素敵なお店です。

ぜひ最後までお読みいただき「パンが食べたくなった!」と感じてくださいね。

国産小麦にこだわったモチモチの生地が美味しい!

「パンステージ・リップル」さんは美味しいパンを追求した結果、たくさんのこだわりをお持ちです。


・国内産の小麦を使っていること(一部のパンを除く)

・自家製の天然酵母(ルヴァン)が風味豊かなこと

・当日の気温や湿度に合わせて、水や粉の配合を変えたパン作り

などなど。

リップルさんのパンは冷めてもモチモチで美味しいのです。

なぜいつもモチモチなんだろうと疑問に思っていたのですが、多くのこだわりがあるからということで、記事を書いていくうちに判明しました!納得です。

2階にはイートインスペースもあり、購入したパンをその場で食べられるのでお昼時などは行列が絶えません。

(※コロナ禍の緊急事態宣言中はイートインスペースは使えなくなっています)

パンの種類の多さも魅力の1つ、その数100種類以上!

また、「パンステージ・リップル」さんの魅力は、パンの種類の多さにもあります。

その数、およそ100種類以上だそうです。

写真をごらんください。

眺めているだけでもパンが食べたくなってきませんか?

沢山のパンが並んでいる空間って、幸せオーラが出ている気がするのは私だけではないはずです。

惣菜パンからおやつパン、ピザや自家製のクリームパンも飛ぶように売れていました。

季節限定メニューも数多く揃っているので、何を買おうか迷ってしまいますね。

お子様にはアンパンマンの顔が書かれているパンが人気で、普通の顔のアンパンマンは中身はチョコレート、にっこり笑顔だと中身はクリームパンです。

パンごとの特徴がしっかり記載されていますので、説明文を読んでいるだけでも楽しくなります。もちろん、アレルギー表示もされていますのでご安心ください。

私は個人的に固いパンが好きなので、今回は北海道産の全粒粉で作られたあんバターパンをいただきました。

バターも北海道産の無塩バター、あんこも北海道産の粒あん。

北海道尽くしのあんバターパンはこちら。

一般的なあんバターパンより、バターの厚さが目立ちませんか。

固いカリカリ生地を噛むほどに、バターとあんこの甘さが口の中で踊っています!

たまりません。

「今すぐコーヒー持って来て!」と言いたくなる気分です。

そんなことはもちろん「パンステージ・リップル」さんはお見通し。

パンを購入した人はコーヒーが1杯無料でもらえます。

しかもお替りは50円という安さ。

これはコーヒー好きにはたまりません。

パン好きの気持ちを理解しているオーナーの配慮ですね。

私も「今日はどのパン屋に行こうかな?」と迷った時に、
「コーヒーが頂けるからリップルさんに行こう!」と決めることがよくあります。

1番人気は揚げたてサクサクの自家製カレーパン!

最後に、1番人気のカレーパンを紹介します。

それがこちら。

いつも揚げたてが用意されています。

生地はモチモチとサクサクの薄皮で、中身は牛肉が多めの自家製カレーがぎっしりと詰まっていて、とても美味しいです!

ぜひ初めてお越しの方にはカレーパンをおすすめします。

閉店間際はパンが売り切れていることも多いので、
狙っているパンがあればぜひお早めにお越しください。

辻堂の人気パン屋さん「パンステージ・リップル」
お近くの方はぜひ行ってみて下さいね。

パンステージ・リップル

住所:〒251-0047 神奈川県藤沢市辻堂6丁目3-9
アクセス:東海道線 辻堂駅から徒歩8分
TEL:0466-53-7353
営業時間:8:00-19:00
定休日 月曜日

エリア&駅

神奈川県 藤沢市 辻堂 JR東海道本線(東京~熱海) 辻堂