「プリンショップマーロウ」逗葉新道店で絶品プリンを味わう

こちらを見つめる渋い男性の顔が、「プリンショップマーロウ」のトレードマークです。

逗子・葉山にお住まいの方は、どこかしらで見たことがあるマークかも?

今日は、「プリンショップマーロウ逗葉新道店」のカフェに行ってみました。

カロリーのことは忘れて楽しむぞ。

JR逗子駅、京浜急行逗子・葉山駅から、逗2「葉山行」逗5「横須賀市民病院行」バスに乗車、「長柄交差点」で下車、徒歩15分ほどです。

車では、逗子方面から県道311号線南下、「長柄交差点」左折、左手に「かつや」が見えてきたら、その先右手です。

お店の前19台、両横32台も停められます。

ビーカー入りのプリンがずらり

とにかく、圧巻のプリン、プリン、プリン…。

平日午後にもかかわらず、お客さんが列を作っていました。

定番の「カスタードプリン」(税込693円)「チョコレートプリン」(税込792円)。

ダイエットしている方には、低糖質の「雪化粧かぼちゃプリン」(税込770円)。

どれも、ビックサイズでおいしそう。

今年も期間限定の味がやってきました

茨城、岩間町の栗をふんだんに使ったスイーツの数々。

「栗プリン」(税込1026円)「栗スペシャルプリン」(税込1188円)。

「栗のケーキ」(税込5400円)は、栗より栗らしさを感じられる一品だそうですよ。

カフェの一番人気「北海道フレッシュクリームプリン」!

「プリンセット」(税込1210円~)は、好きなプリンとドリンクを選ぶシステムです。

期間限定商品のみ、追加料金がかかります。

私は、王道の「北海道フレッシュクリームプリン」と紅茶を選びました。

かなり、ずっしりとした本体。

弾力があって、ゆるフワプリンではありません。

きめ細かい表面と繊細な味には、プロの技が光ります。

いただきます。

マグカップにも、トレードマークが付いていました。

友人は、「かぼちゃプリン」とカフェオレにしました。

ハロウィン仕様になっていて、載っているお化けもおいしかった、とのこと。

こちらは、甘すぎず、素材本来の味が活きています。

かぼちゃそのもの、という感じ。

カラメルと絡めて頂くと、本当においしい。

2人ともペロリと食べつくしました。

まだまだ、デザートメニューもあります

デザートプレートもいろいろ。

逗葉新道店オリジナルの「プリン&バニラアイスクリーム」(税込1650円~)。

「本日のデザートセット」(税込1760円)には、3種類のプリンとケーキが載ってきます。

種類は、お楽しみですが、お得なセットとなっています。

こちらも、ドリンク付きです。

ランチメニューも人気です

「プリンショップマーロウ逗葉新道店」では、地元の野菜、魚介類を使った洋食も食べることができます。

カレー各種、ピザなどにも三浦野菜、佐島港朝採れの地魚がふんだんに使われています。

裕次郎風のおじさま方が、仲良くランチ、その後、デザートにそれぞれプリンを頼んでいました。

「アクアパッツア(パン付き)」(税込2860円)がものすごくおいしそうでした。

今日はランチ後に訪ねたけれど、次回はランチしてみましょう。

テラス席も青空を見ながら良い気持ち!

最近テラス席を増設しました。

奥は屋根付きなので、雨の日でも大丈夫。

さらに、ペット同伴もOKです。

これからの季節は、山々の紅葉も眺められて、きっと特等席になります。

この秋の限定商品をゆっくりカフェで味わってくださいね。

他にも秋谷本店、葉山店、逗子店があります。

プリン好きな方にも、三浦半島のおいしいものが食べたい方にもおすすめのお店です。

みなさん、一度おでかけください。

プリンショップマーロウ逗葉新道店

住所:神奈川県三浦郡葉山町長柄1296-6
アクセス:電車・バス)JR逗子駅、京浜急行逗子・葉山駅から、逗2「葉山行」逗5「横須賀市           民病院行」バスに乗車、「長柄交差点」で下車、徒歩15分
     車)逗子方面から県道311号線南下、「長柄交差点」左折、左手に「かつや」が見       えてきたら、その先右手
電話番号:046-874-7622
営業時間:10:00-19:00(L.O.18:00)
定休日:なし

神奈川県 三浦郡葉山町 長柄 京急逗子線 逗子・葉山
JR横須賀線 逗子