写真映えだけじゃない!味も本格的な台湾タピオカ「TAPITAPI」

茅ヶ崎といえば海ですが、実は駅周辺にも素敵なお店がたくさんあるんです。

今回は、おやつにもぴったりなタピオカ屋さんをご紹介します。

味にもこだわり、女子高校生から主婦の方まで、幅広い層の方におすすめです!

フォトジェニックな入り口

TAPITAPIといえば、インスタ映え必須の派手な入り口が目印です。

思わず目を引くペイントですね!

ブラックボードには、その日のおすすめや季節のメニューなどが記載されています。

反対側にもかわいらしいペイントが。

海のイメージが強く、自然なテイストのお店が多い茅ヶ崎では珍しい派手な外観です。

本格派のユニークなタピオカ

2017年2月にオープンしたTAPITAPIは、
タピオカブームの先駆けともいえるタピオカ屋さんです。

茅ヶ崎駅から徒歩約3分と便利なアクセスですが、
細い路地にあることから隠れた穴場スポットとして知られています。

お店に入ると、グレーでシックにまとめられた落ち着いた雰囲気が。

派手な外観とは裏腹に、女性一人でも入りやすい大人なカフェのようです。

ソファ席もあるので、お子さま連れの方でも安心ですね。

こだわっているのは外観や内観だけではありません。

TAPITAPIでは、本場台湾から茶葉を取り寄せています。

本場の茶葉を使うことで、風味高い本格的な紅茶を味わうことができます。

また、お店で使用しているドリンクカップやストローも
すべて台湾からの輸入物。強いこだわりが伺えます。

迷うのも楽しいメニュー展開

メニューは、定番のミルクティーやブラックティーに加え、
女性に大人気のいちごミルクなど豊富なバリエーション!

夏季はパッションフルーツティー、冬季はホットミルクティーなど、
季節に合わせて楽しめるのも魅力です。

サイズや甘さ、氷の量も、お好みに合わせてカスタマイズすることができます。

また、ラテに使用されている牛乳は豆乳に変更することも可能!
ビーガンの方や、健康に気を遣う方にも嬉しいサービスですね。

この日は、2種類のドリンクを注文しました。

まずは左のブラックティー。

タピオカやあずきなど、さまざまなトッピングの中からナタデココをチョイスしました。

タピオカのモチモチ感とナタデココのコリコリ感が組み合わさり、初めての食感に!

大人な味のブラックティーも、ちょうどよいほろ苦さでした。

次は右の抹茶ミルク。

タピオカ屋の抹茶ミルクは甘みが強すぎるものが多い中、
TAPITAPIの抹茶は、苦みもしっかり感じることができる味でした。

黒糖風味のタピオカは、抹茶との相性も抜群。

抹茶の苦みと牛乳のまろやかさがマッチし、すぐに飲み干してしまいました!

粒が大きく、食べ応えのあるタピオカは、満足感もばっちりです。

他にも、プリンやパイナップルゼリーのトッピングなど、
他ではあまり見ることのないトッピングがたくさん!

全種類制覇を目指し、また訪れてみたいと思います。

まだまだ続きそうなタピオカブーム。

お店の雰囲気も味も間違いないTAPITAPIで、本格的なタピオカを味わってみませんか。

TAPITAPI

住所:茅ヶ崎市元町6-32

交通:JR茅ヶ崎駅から徒歩約3分

電話番号:0467-85-1944

営業時間:月~金 11:00~19:00/土日祝 10:00~19:00

定休日:不定休

エリア&駅

神奈川県 茅ヶ崎市 元町 JR東海道本線(東京~熱海) 茅ケ崎
JR相模線 茅ケ崎