辻堂にひっそりとあるかき氷屋さん

猛暑が続き、あまり食欲も出ず、常に冷たいものを欲してしまいます。

アイスやジェラートもいいけど夏はやっぱり「かき氷!」ですよね。

テレビではよく、天然氷できたふわふわのかき氷特集の番組が放送されているので、

私も食べたい衝動にかられ、前から気になっていた

辻堂のかき氷屋さんに行ってみることにしました。

見逃してしまいそうな入口

JRの辻堂駅南口から商店街を少し歩くとある、「喫茶 紬」。

初めて行ったので、シャッターが閉まっていることから、

定休日!?と思ってしまいましたが、

その手前の氷の看板がある小道を入ると奥に入口がありました。

初めて行く方は近くまで来てシャッターが閉まっていても諦めないでくださいね。

事前予約は受け付けていないそうですが、

お店前に1時間ごとに区切られた予約表がおいてあります。

来店したい時間帯に名前を書いて、

その時間に再度来店すれば、ほぼ待つことなく店内に入ることが出来るようです。

私は開店から1時間後くらいに行ったのですが、

すでにちょこちょこ予約がされていました。

ですが偶然行った時間帯に数名空きがあったので、すぐに入ることにしました。

レトロな雰囲気漂うお店

とてもレトロ感のあるお店で、

入る前から夏休みにおばあちゃんのお家に遊びに来たような感覚でわくわく。

入ってみると期待通りの懐かしい雰囲気で、置いている小物や椅子、ライトにも

ほっこりした気持ちになりました。

さらに店内のテレビではジブリの魔女の宅急便が流れていて

そのメロディーも合わさり素敵な空間が堪能できます。

季節限定から定番かき氷まで豊富なメニュー

メニューには、季節に合わせたパイナップルやキウイなどの、

フレッシュなかき氷もありながら、

定番の黒蜜きな粉、抹茶ミルクもあり、

さらには、レモンとアボカド、ピスタチオという変わり種までそろっていました。

これは悩みますよね。

私は、大好きな夏の果物「スイカ」を注文することに。

注文の際に、氷の種類「純氷」と「天然氷」を選ぶことが出来るのですが

せっかくなので、天然氷でお願いしてみました。

食べるのがもったいない綺麗な氷

氷の上には自分でかけるスタイルのセットで出てきたかき氷。

氷がふわふわできれいすぎて、上からかけてしまうのがもったいないので

しばらく見ていましたが、早く食べないと溶ける!と気づき

スプーンですこしずつスイカのシロップを垂らして一口。

口の中で一瞬にして溶けてしまい、残る冷たさとスイカをそのまま食べているような

フレッシュさが最高でした。

練乳も甘すぎず、さらさらとしていて氷になじみやすいように作られています。

アクセントでお塩もついていたのでたまに一つまみかけるとまた美味しい。

徐々に溶け始めてしまうと、お店のスタッフのかたがストローをくださいました。

天然氷のスイカジュースとしても楽しめて毎日暑い夏のご褒美になりました。

夏以外にも行ってみたい

喫茶 紬さんでは、夏にはかき氷をメインに提供されていますが、

それ以外の時期にはスコーンやクッキー、チーズケーキも販売しているそうです。

ランチタイムの定食から、夜は飲み屋さんという一面もあるようで、

季節に合わせて、需要に合わせて展開される

バラエティー豊かなお店にはまってしまいそう。

事前に何をメインに提供している時期なのか調べてから行くのがおすすめです。

喫茶 紬

住所: 藤沢市辻堂2-2-9 2階

交通: 辻堂駅西口歩2分、南口歩3分

TEL: 090-6478-0401

営業時間: 喫茶営業 7:00〜19:00

モーニング 7:00〜10:00

かき氷の提供 12:00〜18:00

定休日: 火曜日・第1、3、5水曜日、他不定休有FB、Instagramにて告知

※営業時間・定休日は変更される可能性があるので、来店前に店舗にご確認ください。

エリア&駅

神奈川県 藤沢市 辻堂 JR東海道本線(東京~熱海) 辻堂