藤沢本町で発見!香りも味も最高の「燻製専門店 MISASHI」

先日、久しぶりに地元の友人に誘われて、夜にお酒が飲めるお店に行きました。
夜に、居酒屋やレストランに行くというと、藤沢駅周辺が何でもそろっているので
ほとんどの場合、藤沢駅に集合した後、歩きながら食べたいお店を探すことが多いです。
しかし、今回は友人が見つけた「美味しいお店」を紹介してくれるということで、
小田急線の藤沢本町駅に集合しました。
藤沢本町で、ご飯を食べに行くことがあまりなく、
周辺にお酒の飲めるお店があるイメージがあまりなかったのですが、
歩いてみると駅前に商店街もあり、いろいろと発見ができそうな雰囲気でした。

勇気を出して扉を開けると、そこには、、、

友人に連れられ、少し歩くとあったのが、「燻製ダイニング MISASHI」。

ここは数件飲食店が並んでいて、どれも外からでは中の様子があまり見えないので
入るのに少し勇気がいりますが、
木の扉を押して入ってみると、アットホームな雰囲気が素敵なお店でした。

壁にはたくさんのお酒が並んでおり、カウンター席とテーブル席が1つの店内は
初めて来たのになんだか落ち着く空間でした。
こちらのお店はオーナーさんがひとりで、営業されており、
店名の通りに様々な燻製料理を楽しむことができます。
2017年というできたばかりのお店ですが、当初は薫製がメインではなかったそうで、
燻製の魅力を知り、翌年から専門店としてオープンしたといいます。

全てのメニューが燻製。迷ったらオーナーに相談してみて!

早速メニューを見てみると、専門店というだけあって
ほんとにすべてのお料理に燻製という文字が。
とりあえず、初めてだったので、「燻製の盛り合わせ」をオーダーすることにしました。
メニューの中にあるものから5品もしくは7品を
自由にセレクトできるスタイルだったのですが、
欲張りに7品食べたいものの優柔不断でどれにするか決められず…
「オーナーさんのおすすめ7品盛り合わせ」でお願いしました。
こういった要望にも、笑顔で対応してくださる素敵なオーナーさんです。
そして、出てきたのが、
チーズ、たくわん、鶏のなんこつ、鶏皮、ベビーホタテ、チータラ、ウズラ、の7品。

見た目のインパクトもありますが、まず出てきた時の燻製の匂いがとても良い。
チーズの燻製は味の予想がついたのですが、
それ以外は食べたことのないものばかりだったので、
わくわくしながら、ひとつひとつ味わって食べました。
どれも、味が濃すぎず、癖がありすぎない絶妙な燻製加減で、最高の味です。
この盛り合わせだけで、何時間でも飲んでいられそうなくらいでしたが、
さすがにもう2品ほど追加オーダー。
「燻製ポテトサラダ」と「燻製鮭ハラス」をお願いしました。
こちらも、さっきのメニュー同様に出てきた時の匂いがたまりません。

ポテトサラダは、サラダというより、
クラッカーにつけるディップのような新感覚なスタイルでした。

鮭ハラスも脂がのっていて、
燻製と塩の加減が「ご飯ください!と言いたくなる味だよね!」と友人と話していると、
オーナーから「ご飯あるから言ってくださいね!」と
気の利くお言葉までかけていただきました。
そんな素敵なオーナーと最高のお味で、
あっという間に時間は過ぎ、楽しいひと時を過ごすことができました。

お昼の燻製ランチメニューも気になる!

夜は、こんなに落ち着いたお酒の飲める空間ですが、
以前は、昼にはランチの営業もされていたそう。
「燻製ハンバーグ」や「燻製塩サバ」などが楽しめたみたいです。
ランチメニューも絶対に美味しいので、いつか再開されたら行ってみたいと思います。
みなさんもぜひ、藤沢本町で燻製を楽しんでみてください。

燻製ダイニング MISASHI(ミサシ)
住所: 神奈川県藤沢市本町2-13-20
アクセス: 小田急線「藤沢本町」駅から徒歩7分
TEL: 0466-51-4248
営業時間: 18:00~
定休日: 月曜日