ふわふわモチモチ!大仏さまの“耳たぶ”級に柔らかな鎌倉お土産パン

すっかり秋の気配をまとった鎌倉の街。

これまでの厳しい夏の暑さが嘘のように涼しくなりました。

山歩き風ファッションに身を包んだ方を頻繁にお見かけするこの季節。

一年中ありとあらゆる観光が楽しめる鎌倉では、

これからハイキングのベストシーズンを迎えます。

私も、鎌倉に越してきたばかりの頃に山登りが趣味の友人に誘われて、

鎌倉アルプスの天園ハイキングコースを歩いたことがあるのですが、

初めてこの名前を見た時「天園」を「天国」と読み間違え、

大笑いされたことがありました。また、紅葉の季節に歩いてみようかなぁ…

と、またもや余計なおしゃべりから入ってしまいましたが、

今回ご紹介したいのはハイキングコースではなく、

歩くより食べることのほうが大好きな私がおすすめする、

鎌倉で人気の食パン専門店第2弾です!

ハイキングコースのご紹介は、またの機会に…。

食べたらご利益があるかも? 厳選素材で作った身体に優しい食パン

お目当てのお店があるのは、若宮大路沿い。

鎌倉駅前の大通りを八幡宮方面に向かってまっすぐいった途中にある

食パン専門店「大仏さまの福みみ」さん。大仏さまの看板が目印です。

こちらの食パンのご自慢は、手で持ち上げた瞬間わかる

“耳たぶ”のように、もっちりしっとりの柔らかさ。

焼かずにそのままかぶりつくととにかくふんわりしていて、

まさに、あの大仏さまの大きくて立派な“耳たぶ”に

「カプッ」とかじりついたかのような感覚を味わえます!

…といっても、大仏さまのお耳にかじりついた経験はございませんが(笑)。

一口一口噛むごとにふわ〜っと漂う小麦の甘さ…うーん、たまらない!

焼けばまわりはサクッと、中はしっとり。

これにバターやジャムをまとわせると…ああ、エンドレスで食べられそう!

この夢のような食感が生まれる理由は、

岩手県産「もち姫」をベースに独自ブレンドした小麦粉をはじめ、

バターや太白胡麻油なども厳選した素材を使用しているから。

余計なものは一切加えていないので身体にも優しく、

シンプルに素材の良さを楽しめるうえ、

何といってもお名前が「大仏さまの福みみ」ですから、ご利益までありそう!

お店では「みんなに福が届きますように」と想いを込めて

手間ひまかけて丁寧に焼き上げているそうですよ。

朝食にいただけば、その日一日気分良く過ごせそうですね!

食べ歩きも楽しい! “映える”写真も撮れちゃうお店

食パンメニューはシフォン型で焼いた、まんまるでかわいい

人気No.1「大仏さまの福みみ食パン」と、

上質な小麦粉と太白胡麻油を使ったスタンダードな食パン「かまくらさん」、

レーズンやクルミなどがたっぷり入った「鎌倉ノアレザン」の3つ。

その他、食パンを試しに食べてみたい方におすすめの

あったかいまま1切れ提供してくれる賞味期限30秒「ほっと福みみ」や、

ちらしたベリーが大仏さまの螺髪のように見えるソフトクリームも人気。

私も「一度食べてみたいなぁ」と思いながら、

お店がオープンしてから1年以上経った今も食べられずにいます。

なぜなら、知覚過敏なので!(ここ、笑うところです!)。

最近では新名物として「鎌倉フレンチトースト」なる

食べ歩きスイーツも登場したようで、また買いに行く楽しみが増えました!

黄金色に光る大仏さまをバックに“映える”写真も撮れちゃう、

おいしくて楽しくてご利益あり?な食パン専門店「大仏さまの福みみ」。

鎌倉へお越しの際は、皆さんもぜひ立ち寄って

お土産やお好みのメニュー探ししてみてくださいね!

食パン専門店 大仏さまの福みみ

住所:神奈川県鎌倉市雪ノ下1-9-22

交通:JR線・江ノ島電鉄鎌倉駅東口より徒歩7分

TEL:0467-53-9904

営業時間:10:00〜18:00(季節により変動あり)

定休日:不定休

エリア&駅

神奈川県 鎌倉市 雪ノ下 JR横須賀線 鎌倉
江ノ島電鉄線 鎌倉