藤沢のおしゃれなベーカリー「パンとエスプレッソと湘南と」

朝にテレビを見ていると、よく美味しいパンの紹介がされています。
最近は、たくさんの美味しいパンを身近に買えるところが多くなりました。
藤沢にも、昔ながらのパン屋さんから、流行りの生食パン屋さんまで、
いろいろなお店がそろっています。
そんな中でも、今回は朝食だけでなく、
ランチやおやつにも楽しめるパン屋さんに行ってきました。

本と食が融合された施設「SHONAN T-SITE」

壁にツタが這っているようなおしゃれな外観の「T-SITE」。
ここは、蔦屋書店の様々な本と、そのテーマに即した30の個性豊かなショップが、
関連付けられながら並び、湘南らしいライフスタイルを提案する文化複合施設です。
今回、ランチで訪れたのは、
この施設にあるベーカリー「パンとエスプレッソと湘南と」。
10年ほど前に、表参道にオープンしたベーカリーの姉妹店で、
フレンチトーストが有名なお店です。
T-SITE内のレシピ本や、コーヒー関連の本のそばに、
扉などはなく、お店が突然現れるので、
気が付くとパンの香りに誘われて、すでに店内に入っていました。

具だくさんのおなか満足サンドウィッチ

入るとすぐに、おしゃれな棚にたくさんのパンが並んでいました。

ここのパンは、店内で食べることも、テイクアウトにすることも可能ですが、
10時から15時は、ランチメニューも楽しむことができます。
メニューはパニーニが2種類と、全粒粉パンのサンドウィッチが1種類、
食パンのサンドウィッチが2種類でした。
迷った末、今まで聞いたことはあったけど、食べる勇気がなかった
「サバサンド」を注文してみることに。

初めて目の前で見た「サバサンド」。
大きめサイズのサバの塩焼きが入っていて、
焼き魚にはお米のイメージだった私は、どんな味がするのか、気になりながら一口。
レモンの風味がきいていて、臭みもなく、さっぱりとした塩サバが
ふかふかの食パンにとても合いました。
一緒に入っているパプリカも、甘くて食感のアクセントにもなり、
食パンとサバの相性をより良くしてくれます。
何といっても、食パンが分厚いカットなので、
ランチにしては少なそうに見える量でも、お腹いっぱいになりました。

店内では、本を読んだりおしゃべりしたり、みんなそれぞれの時間を楽しんでいる様子。
私は、動画を見ながらゆっくりとした時間を過ごしました。

見た目もかわいいアイスカプチーノ

もう少しゆっくりと過ごしたかったので、食後に飲み物を注文することに。
カプチーノのイメージはホットでしたが、アイスカプチーノがあったので、
試しに頼んでみることにしました。

出てくると、見た目にびっくり。
ぷっくらと、ドーム型に泡?のようなものが、のっていました。
少しストローを動かすと、泡がはじけ、
クリーミーなミルクの泡が中で「パチパチ」と小さな音をたてていました。
不思議な初めての体験でしたが、味もまろやかで苦みも少なく、飲みやすかったです。

フレンチトーストがお家でつくれる?!

「パンとエスプレッソと」では、「ムー」という食パンが大人気だそう。
「ムー」はフランス語で「やわらかい」の意味で、
バターをたっぷり使った、オリジナルのリッチな食パンです。
この食パンは、これまた人気メニューのフレンチトーストにも使われているそうで、
そのレシピがネットで公式に公開されていました。
「パンとエスプレッソと湘南と」ではフレンチトーストの提供は15時以降。
今回は食べることができなかったので、
今度「ムー」を買ってお家でつくってみようと思います。
みなさんは、イートインで優雅な時間、テイクアウトで素敵なおうち時間、
どちらがお好きでしょうか。
ぜひ、パンの香りを楽しみに、一度訪れてみてください。

パンとエスプレッソと湘南と
住所:藤沢市辻堂元町6-20-1 湘南T-SITE1F
アクセス: 藤沢駅北口2番バスのりばから約15分、「藤沢SST前」より徒歩約1分
小田急線「本鵠沼駅」より徒歩15分
TEL:0466-47-8001
営業時間:10:00~19:30
定休日:不定休

エリア&駅

神奈川県 藤沢市 辻堂元町 小田急江ノ島線 本鵠沼