本格的なBarのランチカレー『Restaurant & Bar Match Point (マッチポイント) 逗子』

ずっと気になっていたんです!市役所の斜め前にあるこのお店。

通りがかりにメニューを見ると、「○○カレー」とあります。

外食ではカレーをほとんど食べない筆者は、入店を迷い結局他のお店に行っていました…

が、今回はなぜかカレーの口になっていて、どうしてもカレーが食べたなり、入店することに!

ここが想像以上にステキなお店でした。

扉を開けると賑やかな店内

本格的なBarのウッディーな内装で、カウンターの奥にはウィスキーやリキュールのビンがずらりと並んでいます。

この日は日曜日の12時を少し過ぎたころ。

ランチタイムとあって、店内は賑やかな雰囲気です。

数組のグループが談笑していますが、テーブルには仕切りがあり感染症対策はしっかりとされています。

“おひとり様”の筆者は、カウンターに案内されました。

カウンターに座ると、ひとりの空間のように周りが気にならなくなるのは不思議です。

さまざまなカレーメニューに迷うこと必至

自分のお腹と相談でしょうが、どれもおいしそうです。

特に「ランチ限定」と書かれていると、気になりますが、ここはそれぞれのコメントを読んでから決めることにします。

そこで目に飛び込んできたのは「さっぱりさわやかカレー。」。

ということで、「トマトカレー」に決定です!

エンドレスに食べられるカレーと嬉しい心遣い

やって来ました、トマトカレー。

トマトがゴロッと入って、アツアツです。

ごはんと共に、レタスが添えられてました。

カレーはコクがあり、チーズなのかまろやかな風味があり食欲をそそります。

これとさっぱりしたトマトとの相性は抜群!

心の中で「永遠に食べ続けられる」と思いながら、スプーンが進みます。

食べ始めてすぐに「お口直しにどうぞ」と、目の前に小皿が出されパイナップルが添えられました。

ちょっとしたことですが嬉しいですね。

ちなみに、ごはんの大盛りは無料でできます。

筆者は、普通盛りでも充分お腹いっぱいになりました。

夜のメニューが気になる・・・

ランチタイムに置かれていた、おつまみメニュー。

レパートリーが豊富ですね。

気になって、お店のホームページを調べてみたのですが、横須賀の佐島港から仕入れた魚を使ったメニューもあるようで、新鮮なお魚がいただけるようです。

「鮮魚の盛り合わせ」なんて、このお店のたたずまいからは想像ができないメニュー。

それだけ、おいしい魚の仕入れに力を入れているのでしょう。

また三崎マグロの料理もあり、三浦半島の魚がBarでいただけるのは嬉しいですね。

お店のカレーを持ち帰り!

いざお会計をしようと、レジに行ったら見つけてしまいました。

お店オリジナルのレトルトカレー!

思わず「コレも一緒にお会計してください」と、言ってました(笑)。

このカレーソースと、何の具材をかけようかな…焼き野菜とかおいしそう。

お隣の方が注文していた、「ナス挽肉」もやってみたい気がします。

そんな妄想が拡がります。

そして帰り際には「今度は夜来ます」と思わず口にしていました。

昼も夜も気になる、そんな魅力を持ったお店でした。

Restaurant & Bar Match Point (マッチポイント) 逗子
所在地:神奈川県逗子市逗子5-1-13
電話番号:050-5487-5330
アクセス:京急逗子線 逗子・葉山駅 徒歩1分、JR横須賀線 逗子駅 徒歩3分
営業時間:月~金・ランチ 11:30~14:00
月~木・ディナー 17:00~24:00(L.O.23:30、ドリンクL.O.23:30)
土・11:30~翌1:00(L.O.24:30、ドリンクL.O.24:30)
日・祝日・11:30~24:00(L.O.23:30、ドリンクL.O.23:30)
金・ディナー 17:00~翌1:00(L.O.24:30、ドリンクL.O.24:30)
定休日:無