午前中の来店がオススメ!南葉山“芦名ベーカリー芦兵衛”の絶品パン!

葉山と横須賀の際にたたずむ、小さなパン屋さん“芦名ベーカリー芦兵衛”。

横須賀・葉山地元の方はもちろん、わざわざ東京横浜から訪れるファンも多い名店です。

葉山方面から国道134号線を三浦方面に進みます。

小さな一軒家で見逃しがち、私は初めわからずに通り過ぎました。

目印は、JAはやま横須賀大楠支店の看板。

その向かい側に“芦名ベーカリー芦兵衛”があります。

駐車スペースは、お店手前に4台分、JA側にも3台分あります。

パンが焼ける香りで、待ち時間も幸せに

お店は8時オープン、10時頃到着しましたが、10人以上がすでに並んでいました。

感染予防対策で、3人ずつしか店内には入れません

私たちにおいしいパンを安全に届けてくれるための対策です。

私も静かーに待つことに。

お一人、会計を終えて引き戸をガラガラガラッと開けて出てきました。

いっしょに、パンの焼ける香ばしい香りがプーン!

店内に入るのが待ちきれなくなる、すばらしい香りです。

並んでいるひとみんな、ガラス越しに店内を覗いて、どれを買おうか思案中。

焼きたてのパンが続々と登場します

いよいよ私の順番。

トレーとトングを持って、まずは定番パンのコーナーに。

メロンパン、クリームパン、バターパン、そしてアンパン各種。

小ぶりなうえ、お値段も手頃です。

あれもこれも買いたくなっちゃいます。

棚のパンが少なめで売り切れが心配になりますが。

少しずつ置かれているのには、理由がありました。

焼きたてにこだわって、お客さんの様子を見ながら少しずつ焼き上げているからだそうです。

安心して、お気に入りを見つけましょう。

超人気商品「青森産りんごのアップルパイ」は、りんごのおいしさも感じられる絶品

そういえば、看板商品のアップルパイがありません。

「焼きたてができました」

何てよいタイミングだ。

青森産りんごたっぷり焼きたてのアップルパイからは、甘酸っぱくて香ばしい香りが漂います(600円税別)。

専用のおしゃれな紙ボックスで棚に並べられます。

このまま、お土産やプレゼントにも喜ばれそうです。

大きさは20センチほども。

なので、我が家では4等分していただきました。

オーブンで温めると、焼きたての香りが再び家中に。

りんごのおいしさも感じられる、ほっぺたが落ちるほどのおいしさでした。

次回は、自分ひとり用におとな買いしようっと。

限定パンや季節のフォカッチャもあります

左手奥の厨房とレジサイトは、しっかり透明シートで囲まれています。

その内側には、限定商品「熊本ロール」(熊本の小麦粉を使用して復興支援をしています、Sサイズは97円税別)や「アンチョビとオリーブのフォカッチャ」(173円税別)、いろいろな種類のパイ、タルトそしてピザが。

迷っている間にも、チーズがトロットロの新種が焼きあがってきました。

次々と出てくる商品がどれも魅力的です。

ずっと居たくなります。

フォカッチャはお魚の形、パッケージもおしゃれ、そしておいしい!

フォカッチャは、アンチョビーとオリーブの割合が絶妙です。

かみしめるほどに小麦の味わいが口いっぱいに広がります。

ワインが欲しい!

その下は、「クルミとクリームチーズ」「さつまいものバターパン」。

いくつでも食べられそうな、やさしい味わいでした。

どれもとにかくおいしかったです!

どんどん焼いてくれますが、売り切れ必須なので午前中に行かれることをお勧めします。

また、確実にゲットしたいものは、電話予約もできるそうです。

詳細は、お店までお願いします。

次回は、どんな限定パンがあるかしら。

また楽しみにうかがいます。

芦名ベーカリー芦兵衛
住所:神奈川県横須賀市芦名1-31-3
アクセス:車の場合)葉山方面から国道134号線直進、JAはやま横須賀大楠支店前
     電車の場合)JR逗子駅、京浜急行逗子・葉山駅からバス「逗4、5、6」乗車、「浄楽寺」     下車、徒歩2分
電話番号:046-856-0575
営業時間:8:00~16:00
定休日:月曜日、第1、3、5火曜日