平塚の隠れ家!気楽に入れる洋風食堂「バオバブ食堂」

ビルの2階にひっそりとたたずむイタリアン食堂。
平塚駅から歩いてすぐなのですが、知らない人も多いのでは?
白い扉を開けた先には、どこか温かい雰囲気のただよう空間が広がっていました。

今回は、平塚の「バオバブ食堂」をご紹介します。
一人ランチはもちろん、家族との食事にもおすすめのイタリアンです。

階段をのぼった先には白い扉

平塚駅の北口を出てロータリーを右に進むと、セブンイレブンが見えてきます。
その通りに入ってすぐのところにあるのが「バオバブ食堂」。
建物の2階にあるため少しわかりづらいのですが、この看板が目印です。

平塚駅でイタリアンのランチを探しているときにみつけたお店です。
口コミをみると「家庭的でおいしい!」とたくさん書かれていたので、行ってみることに!

このちょっと急な階段を登った先がお店です。
2階にあるお店ってなんとなく入りづらいけれど、隠れ家のような雰囲気があっていいですよね!

入り口はこのような見た目になっています。
赤い看板と白いドアが目印ですね。
食堂という名前がぴったりの温かい雰囲気です。

お得なランチは日によって変わる!

「普段着で気軽に入れる洋風食堂」というコンセプトのお店。
店内は木で作られたテーブルが5つほど並ぶ落ち着いた雰囲気です。

メニューはこのように黒板に書かれています。
パスタやオムライス、リゾットなどがあり、どれもおいしそうで迷ってしまいますね。
ランチセットにはサラダとドリンクもついてきます。

メニューは日によって変わるようです。
いくたびに新しいメニューに出会えるのはうれしいですよね。

しらすたっぷりのパスタは絶品

今回は2種類のパスタを頼んでみました。
1つ目はトマトベースのパスタ。

粉チーズがたっぷりで、麺にトマトソースがしっかり絡んでいておいしかったです!
プラス料金でドリンクはお酒にも変更できますよ。
パスタといえばワイン!ということで、昼から優雅にいただきました(笑)。

もう一つはしらすのペペロンチーノ。
ズッキーニなどの野菜と湘南のしらすがたっぷり入っていました!
さすが海の近くですね!

にんにくがきいたペペロンチーノはさっぱりしていたので、こんなにたくさんのしらすもぺろっと食べられました。

席数がそんなに多くないので、ランチタイムは少し待つこともあるようです。
この日は少し遅めのランチで13:30過ぎに行ったので、すんなり入れました!

コースメニューもあるので、家族や友達と一緒にゆっくりとお料理を楽しむのも良さそうです。
温かい雰囲気のレストランで、おいしい食事とワインを味わってみてはいかがでしょうか。

バオバブ食堂
住所:神奈川県平塚市宝町5-28
アクセス:JR東海道本線平塚駅 北口から徒歩2分
TEL:0463-23-4480
営業時間:ランチ12:00〜14:30、ディナー18:00〜22:00
定休日:日曜日

※緊急事態宣言外の際の取材記事となります

神奈川県 平塚市 宝町 JR東海道本線(東京~熱海) 平塚