エスニック好き必見!気軽に楽しめる大船のタイ料理店「タイ旅食堂」

長い間のコロナ禍で、家ごはんが増え、それはそれで楽しいけれど、ふと外で食べたくなるものってありますよね。

そしてそれが、海外のごはんだとしたら、旅行への想いも重なってよりいっそう、恋しくなったりしませんか?

今回は、エスニック好き、タイ料理好きの方にも喜んでいただけるタイ料理店をご紹介します。

大船の千馬ビルに今年の春にオープンしたタイ料理店

大船駅から徒歩約2分。イタリアンから和食店、中華とラインナップ豊かな千馬ビルの3階に今年の4月にオープンしたのが「タイ旅食堂」です。

扉を開けると、天井一面に提灯が飾られています。タイで提灯といえば、有名なのが「ロイクラトン祭り」。提灯を川に流し、川の女神様へ感謝を表すお祭りですが、ゆらめくろうそくの灯りが幻想的で、観光客にも人気があるお祭りとして知られています。

そんな雰囲気に、ちょっと異国情緒も感じますね。

あっさり、鶏のうま味が香ばしい「カオマンガイ」

タイ料理というと何かと辛いイメージがありますが、そうではない料理も実は多いですよね。カオマンガイもその1つだと思います。

鶏肉のダシで炊いたタイ米はうま味を吸って、パラパラ。その上に乗っている鶏肉は柔らかく、あっさりしていておいしい!

お好みで添えられた甘辛いタレをかけていただきます。その他にも4種類の香辛料が運ばれてくるので、自分好みに味変するのもまた楽しいですよね。

香辛料にはそれぞれ、説明書きがあるので、「これは何だろう?」と考え込まないで済むのもありがたいです。

また、パクチーですが、たまたま食事に一緒に行った人が、パクチーが苦手だったのですが、パクチー抜きをオーダーすれば、抜いてくれるので大丈夫。

辛いものが苦手でも、パクチーが苦手でもカオマンガイならおススメです。

別盛りでの野菜の量にびっくり!「和牛のフォー」

続いて、「和牛のフォー」。こちらは、フォーの他に野菜が別皿に盛られて運ばれてきました。お好みで野菜を乗せて食べるスタイルのようです。

かなりの量にびっくり!野菜をたくさん取れるのもいいですね。フォーにはこの他、「鶏肉のフォー」もありました。

また、ガパオライス、グリーンカレー、バインミーなどポピュラーなメニューが多いので初めてタイ料理を試すのもいいかもしれませんね。

ランチタイムでの来訪でしたが、夜になれば、提灯が灯りグッと雰囲気も異国情緒たっぷりに変わるようなので、そちらも楽しみです。

また、夜のメニューには、お酒が進みそうな「パッタイ」(焼きそば)や「ガイヤーン」(焼鳥)、ベトナムのお好み焼き「バインセオ」もあります。まだまだ、海外旅行のハードルが高い今、海外旅行気分を味わえるかもしれません。

また、千馬ビルの屋上にあるレストラン「オリーブガーデン」で、「タイ旅食堂」のお料理を楽しむことができます。この「オリーブガーデン」は千馬ビルに入っているイタリアン、和食店、中華料理店全てからオーダーができるというシステム。

オープンエリアのため、天気のいい日は開放的で気分転換にもなりそうです。ぜひ、日ごろのコロナ疲れを発散しに足を運んでみてくださいね。

タイ旅食堂
住所:鎌倉市大船1-26-41-3F
アクセス:JR横須賀線、東海道線、京浜東北線大船駅から徒歩約2分
TEL:080-6688-6787
営業時間:ランチ 11:30~14:30(L.O.14:00、ドリンクL.O.14:00)
ディナー 17:00~22:00(L.O.21:00、ドリンクL.O.21:30)
定休日:月曜日

神奈川県 鎌倉市 大船 JR東海道本線(東京~熱海) 大船
JR横須賀線 大船