茅ヶ崎「SEALS BAKERY」で、食べ応え抜群のパンを

JR東海道線 辻堂駅西口から茅ヶ崎方面へ散歩をしていると、何やら行列が見えてきました。

ラーメン屋さんの隣りに位置する行列の正体は、「SEALS BAKERY(シールズ ベーカリー )」です。

行列ができる理由をチェックすべく、入店してきましたので、ご紹介したいと思います。

1日で100種類も!?こだわりのパンを焼き続けるオーナーさん

2015年7月にオープンした「SEALS BAKERY(シールズ ベーカリー )」。

オーナーさんは、パン屋さんで長年修業を積まれた経験があるとのこと。

これまでの経験を活かし、日々新しいパンの開発にも取り組まれているそうです。

生地だけでなく食材にもこだわり、沖縄から取り寄せた塩や国産の小麦を使用しています。

季節や仕入れの状況に合わせて、1日で100種類以上焼く日もあるそうです。

その日の気分に合わせて「どのパンにしようかな」と、選ぶ時間も楽しめるのが魅力です。

現在は感染症対策として、店内への入店は5名までとされています。

そのため、お店の前に行列ができることもしばしば。

目の前はすぐ道路になっているので、待機している際は充分注意してくださいね。

しょっぱい系から甘い系まで 長年の経験を活かした創作パンがずらり

店内に入ると、さっそく焼きたてパンの良い香りが漂います。

14時頃訪れたこの日は、売り切れもチラホラありました。

総菜パンや菓子パン、フォカッチャなど、その種類はさまざまです。

「アンチョビポテトサンドウィッチ」や、黒オリーブとオレガノを練り込んだ「フーガス」など、気になるパンがたくさんありました。

人気のパンは、午前中に売り切れてしまうことも多いんだとか。

多くの種類から選べるよう、早めの時間に来店するのがおすすめです。

生地との相性は抜群!食べごたえも満点なパンがおいしい

こちらは「カマンベールカレーパン」です。

ポテっとした丸っこい形状が、なんともかわいらしいですね。

中を割ってみると、存在感のあるカマンベールチーズが。

カレーは辛すぎず、スパイスの香りが漂います。

そこにカマンベールチーズが加わることで、まろやかさがアップ。

生地はカリカリ感を残しつつも、ふんわりとしたやわらかい食感が特徴的です。

濃厚なのに、飽きの来ないおいしさです。

そしてこちらは、「SEALS BAKERY(シールズ ベーカリー )」の看板メニューでもある「シナモンロール」です。

ふっくらと焼かれたパン生地には、チーズクリームがたっぷり。

パン生地はやさしい甘さで、朝ごはんにもぴったりです。

チーズクリームはやや酸味が効いており、良いアクセントになります。

シナモンの上品な香りもあとを引くおいしさ。

ボリュームは満点でありながら、ペロッと食べられてしまいました。

シナモンロールは、2個入りまたは4個入りでギフトボックスも販売されています。

手土産にもちょうど良いですね。

また、他のパンも事前に電話をすることで予約が可能です。

当日の状況により、取り置きも可能なので、気になる方は一度問い合わせてみるのがおすすめです。

食材にこだわった絶品パンを食べに、ぜひ足を運んでみてくださいね。

SEALS BAKERY(シールズ ベーカリー )
住所:神奈川県茅ヶ崎市松浪1-1-12
アクセス:JR東海道線 辻堂駅西口より徒歩約14分/JR東海道線 辻堂駅南口よりバス「保育園前」下車 徒歩約1分
電話番号:0467-84-0910
営業時間:8:00~18:00
定休日:火曜日・水曜日

エリア&駅

神奈川県 茅ヶ崎市 松浪 JR東海道本線(東京~熱海) 辻堂