プールだけじゃない!鵠沼の八部公園は本格スポーツも親子遊びもたのしめる!

鵠沼(くげぬま)も読みづらい漢字ですが、1つ上をいく難読漢字が八部です。
(はっぺ)と読めたら、あなたは藤沢市民と言われています。

読み方は難しいけれど、遊ぶには楽しい八部(はっぺ)公園の魅力をご紹介します。

1年中、季節を通じて楽しめる公園で、スポーツ好きな方にはありがたい施設。
しっかりと読んで、八部(はっぺ)公園の魅力を感じてください。

藤沢市民のプールデビューといえば八部プール!

藤沢市民であれば、誰もが1度は入ったことのあるプールといわれている八部プールです。
「プールデビューはここだった」という方も多いようです。

1年中入れる温水プールで、25mコースが8レーンあります。
歩き専用コース、しっかり泳ぐ専門コース、親子で遊ぶコースと分かれているので、目的が違っても安心して使うことができます。

さらに小さなお子様でも安心の子ども用プールも完備。
水遊び用のおもちゃもあります。

プールの横にはジャグジー風呂まであるのです。
1時間毎に休憩時間が設けられていますので、プール前後にもしっかりと体を温められます。

こちらのプールは藤沢市が運営していますので、監視員もいます。
休憩時間には、彼らが水難救助の練習を行っている場面も見られますので、
イザという時にも安心ですよね。

各種スイミングスクールも行われているので、
市民がプールデビューに最適だと言われる理由も納得です。

プール使用料として大人は400円、小学生は100円という安心料金も助かります。
他にもジム、サウナまで完備している万能施設なのです。

夏には屋外プールも開放され、1年を通じてスイマーが泳ぎに来ています。

(※コロナ禍で利用時間や人数に制限がある場合があります。
 ご利用前には事務所HPなどで確認してからでかけましょう)

テニスや公園でも遊べます。野球場も完備。

プールが終わったら、次はテニスや公園で遊びましょう。
テニスコートは5面ありますが、混雑時間には予約が必要です。

テニスコートの横には滑り台や砂場など定番の公園があります。
小さくて泳げないお子様でも、大好きな公園があれば大丈夫。

滑り台は意外と急です。ちょっとコワイかもしれませんね。

こちらの写真はプール横の広場、無料で誰でも使えます。
サッカーやバトミントンなど、ちょっとした練習をしている子供たちをよく見かけます。

こちらは公園内にある市営の野球場です。
毎年、夏の甲子園をかけて神奈川の球児たちが熱戦を繰り広げております。

地元の草野球や社会人チーム戦なども定期的に行われており、
野球が好きな方は、試合が開催されていたら無料で観戦できます。

写真の上に張ってあるネットは何のためか分かりますか?
「ファールボールにはご注意下さい」

子供も大人も巨大なSL機関車に大はしゃぎ間違いなし!

八部公園の中には、巨大なSLが展示されています。
今でも定期的に手入れをされているようで、外見はピッカピカ。

お子様と写真撮影に最高の場所ですし、
インスタ映えもとして素敵な写真が撮れそうです。

車体に手を触れられるくらいまで、近づけますので
車や電車が好きな子供でしたら、大興奮は間違いなしでしょう。

公園内には管理事務所もあるので困ったことや、ケガをしたなど、
緊急時でもスタッフがいるという安心感も、おすすめしたいポイントです。

ランニングや犬の散歩、ヨガやスケボーなど
鵠沼でスポーツや趣味を楽しむ人なら、誰でも歓迎の八部公園にぜひ遊びに行ってみてくださいね。

八部公園 (鵠沼施設事務所)
住所: 〒251-0037 神奈川県藤沢市鵠沼海岸6丁目12-1
アクセス:小田急江ノ島線 鵠沼海岸駅より徒歩10分
TEL: 0466-36-1607
営業時間:事務所8:30−21:00 
※プール、ジム、テニスなどは施設により営業時間が異なります
定休日:毎月第2・第4月曜日 プールは毎週月曜