サラリーマンの憩いの場!?|茅ヶ崎駅近くにある「つつじ公園」

「つつじ公園」は、茅ヶ崎駅から徒歩3分ほどの場所にある細長い公園。小さな公園ですが一日を通して多くの人が利用しています。

線路沿いにあるため、電車が見える公園として開放的な雰囲気があります。そのような魅力のあるつつじ公園についてご紹介いたします。

つつじ公園とは

茅ヶ崎市の十間坂という場所にあり、住宅街と線路の間に挟まれています。住宅街の中にある落ち着いた雰囲気と線路沿いという開放的な空間が、多くの人の散歩コースともなっています。

時間帯によって変わる公園の雰囲気

午前中は電車を見に来る子どもたちの姿が多く、近くの保育園の子どもたちもよく遊びに来ます。

「でんしゃだー!」
「たくさん電車が見える」

といった子どもたちの喜ぶ声が聞こえる公園です。

すぐ目の前で電車が走るところを見られたり、駅のすぐそばなので駅のアナウンスが聞けて臨場感もあり、電車好きにはたまらない場所です。駅の近くなので電車の走行スピードもそれほど速くなく、目の前を走っていても安心して見られます。

そして昼時は、サラリーマンなどが公園のベンチでお昼ご飯を食べている姿をよく見かけます。また学生もここで本を読んだり、友だちとお弁当を広げている光景も。

小さな公園ですが、駅に近いこともあり通学や通勤途中、あるいは自転車で来やすい場所でもあるので、多くの人が利用しているのでしょう。

夕方になると犬の散歩の人や通勤帰りの人の姿を見かけます。
この公園と並行して道路があるのですが、わざわざ公園を通り道として通勤途中に利用する人も多いです。仕事の帰りに公園を通ると、一日の疲れも癒されますね。

3つの健康器具が備わってます

公園といえば子どもが遊べる遊具が設置されていることが多いですが、つつじ公園にはありません。その代わり、公園内には3つの健康器具が設置されています。つつじ公園にある健康器具と使い方を紹介します。

①あん馬ベンチ

ベンチに付いてあるループに手をかけて、あん馬のようなポーズで体を鍛える器具です。写真のようなポーズで、背筋や腹筋、体幹が鍛えられます。

②懸垂はしご

器具の上部にある輪に手をかけて、はしごを向いて懸垂します。腕や肩、体幹を鍛えられる器具です。

③体幹トレーニングベンチ 

二つあるベンチの片方に腕を置き、もう片方に足をかけて背筋や腹筋、体幹を鍛えられます。また、横向きになれば側筋を鍛えたりストレッチできます。

お手入れされた季節の草木を楽しめる

つつじ公園という名前の通り、春にはつつじが咲き誇ります。また定期的に公園内のお花が手入れされており、一年中きれいなお花を楽しませてくれるところも人気のひとつです。

春はつつじや藤の花、つくし。
秋にはどんぐり、など。

そして、クリスマスにはちょっとした飾りつけがされて、クリスマスムードを味わえます。多くの人がつつじ公園を支え、そして利用していることから地元の人に愛されている公園ともいえます。まちにこのような公園があると、日々の暮らしも豊かになりますね。

つつじ公園
住所:神奈川県茅ヶ崎市十間坂1丁目10-26
アクセス:JR東海道線、相模線 茅ヶ崎駅 北口より徒歩約3分