葉山「restaurant&bar 和樂(かずら)」のコスパ良すぎる本格中華ランチ

地元葉山在住のご夫婦が、おすすめのチャイニーズレストランを教えてくれました。

静かな住宅街に、主張強めの赤い看板。

「restaurant&bar 和樂(かずら)」です。

JR逗子駅、京浜急行逗子・葉山駅から、逗5「横須賀市民病院行」逗6「長井行」逗71「佐島マリーナ入口行」バスに乗車、「旧役場前」で下車、徒歩2分。

車なら、逗子方面から県道311号線南下、134号線直進、「葉山御用邸前」右折、2つ目の小道右折、すぐ右手となります。

奥、ブルーの建物がお店。

手前に3台分の駐車場が用意されています。

スペースがたっぷりあるので、ゆったり停められます。

玄関までのアプローチには、植物がいっぱい

さまざまな植物が、小径に並んでいます。

緑が、リノベーションした壁の青色に映えます。

靴をロッカーに預け、スリッパに履き替え、待合所で待つことにしました。

古民家を改築した店内は、ほっこりした癒し空間

ふと店内で上を見ると、こんな感じ。

「restaurant&bar 和樂(かずら)」は、古民家を改築して造られています。

古い家の骨組みをそのまま残し、現代に生かしているのです。

吹き抜けになっていてとても気持ちがいい。

梁もカウンターもつやつやです。

まるで、おばあちゃんの家に帰ってきたみたい。

初めて訪れたのに、ほっこり癒される空間となっています。

油淋鶏から麻婆豆腐まで ボリューミーなランチメニュー

一品料理には、全て小皿、スープ、ライスが付きます。

油淋鶏(税込2180円)から、麻婆豆腐(税込1460円)まで。

麺・ご飯ものにも小皿やスープが付いています。

五目炒飯(税込1150円)、担担麺(1480円)、ビーフン(1260円)…

どれにしようかな?と悩んでいると、

「どれもかなりボリューミーなので、女性お二人ならシェアするのもよいですね」

と、オーナーのアドバイスがありました。

「豚細切り肉とピーマンのあんかけ炒飯」(税込1540円)に決定!

私は、大好きなチンジャオロースーと炒飯が一体になったこの一品。

あんかけのつやつやトローリ感、たまりません。

炒飯は、パラパラで絶品です。

チンジャオロースーと少しずつ混ぜながら食べ進みます。

量もがっつりです!

もちろん、2人で分け合いました。

友人はお得でおいしい「今週のおすすめランチ」をチョイス

おすすめランチは、毎週内容が変わります。

今週は、「豚ロース肉と茄子の甘辛炒め」(税込1150円)。

茄子がとてもきれいな色。

家庭では、なかなかこの色を出せないのです。

プロの技を感じつつ、いただきます。

こちらもすごいボリュームでした。

中国茶でゆっくりすることもできます

ランチでは、デザートと中国茶のセットを追加できます。(税込600円)

こちらは、会計横で販売している中国茶。

お店で飲める茶葉と同じものが置かれています。

プーアール茶、ライチ紅茶(全て税込370円)・・・よいものが少しずつ。

買って帰れば、自宅でもう一度楽しめますね。

現在、人気のブッフェは、残念ながら中止中。

しかし、個室等をゆったり利用できるパーティーコース(税込4300円から)が用意されています。

再びオーナーより、

「予約の際に要望を伝えてください。これからの季節、七五三や記念日などでもご利用ください」

とのことでした。

テイクアウトの「今週のお弁当(税込760円)」もとってもお得。(前日20:30までの予約制)

正統派のおいしい中華料理を葉山で堪能いたしましょう。

Restaurant & bar 和樂
住所:神奈川県三浦郡葉山町一色1974
アクセス:電車・バス)JR逗子駅、京浜急行逗子・葉山駅から、逗5「横須賀市民病院行」バ     ス、逗6「長井行」逗71「佐島マリーナ入口行」に乗車、「長柄交差点」で下車、徒歩2分
     車)逗子方面から県道311号線南下、134号線直進、「葉山御用邸前」右折、2つ目      の小道右折、すぐ右手
電話番号:046-876-2705
営業時間:11:30-14:00 18:00-20:00
定休日:火曜日

神奈川県 三浦郡葉山町 一色 京急逗子線 逗子・葉山