コーヒー好き必見!開業は2006年、逗子のコーヒービーンズショップ

逗子市内の公共交通機関は、JR横須賀線の逗子駅・東逗子駅、京急逗子線の神武寺駅・逗子・葉山駅の4つのみです。今回紹介するコーヒービーンズショップは、逗子駅・東逗子駅・神武寺駅の3駅を利用できて、どちらからも徒歩10分~15分のところにあります。

店の外観は、シルバーの焙煎機の煙突が目立ちます。開店は朝10時ですが、大体朝7時頃には、焙煎を始めるようで、この煙突から香ばしいにおいが漂って来るそうです。ふらり立ち寄りたくなるでしょうね。

今回はそんな「コーヒービーンズショップ Kirigirisu Coffee」を紹介します。

こだわりのあるスペシャルティコーヒーだけを扱う

ちょっと駅からは離れているのですが、近くには逗子で一番にぎわいのある第一運動公園や田越川が流れており、自然豊かな場所にあります。このお店の存在は知っていたのですが、足を運んだのはこの雑誌に紹介されたのがきっかけです。

スペシャルティコーヒー。

最近よく耳にしますね。ひとことで言うと、ある一定の評価基準をクリアした高品質なコーヒーでしょうか。こちらのお店は、そのスペシャルティコーヒーのみを扱ってます。

店に入るとまず目に入るのが、中煎りのコーヒー。

他と比べると若干値がはるのですが、マスターが厳選して仕入れているもので、他ではなかなか手に入らないビーンズなのです。

商品説明に標高や乾燥方法まで明記されてます。ひとつひとつ厳選に仕入れて、大事に扱っているのがわかります。同じように深煎りも陳列されています。

コーヒーはあまり詳しくない!という方もご安心を。マスターがお客さんの好みをヒアリングして、とても丁寧に説明をしてくださいます。豆は100gから購入ができるので、何種類か購入して好みの味を見つけるのも楽しいと思います。

店名も入ったオリジナルコーヒーバッグもあります。忙しい朝やキャンプに持参するのに、とてもありがたいですよね。まずはこちらでお試しいただくのもいいかもしれません。

店内を見回すと、珍しい生豆が置いてありました。ブルーグリーンの生豆。このような色の豆は希少のようです。

それもそのはず麻袋の中にビニール袋。ビーンズは産地から全て冷蔵輸送され、とても丁寧に扱われています。

ギフトセットや麻袋の販売も!

広々とした店内には、自宅用のビーンズ以外の商品も販売されています。こちらはギフトセット。ちょっとしたプレゼントにお手頃な商品です。

そして、コーヒーを入れていた麻袋。200円前後で販売されています。ビーンズを運搬しているのでとても丈夫。麻の種類や絵柄も違い、どれもとてもおしゃれです。自分はガーデニング用に購入しました。

イートインやテイクアウトも可能

店内の奥には二人掛けが2席ですが、カフェスペースもあります。

販売している豆であれば、このスペースでいただけます。

丁寧に入れられているので待つこと5分ほどでしょうか、コーヒーを入れるマスターのお姿がとても凛々しいこと…。いただく自分まで、一杯一杯丁寧に味を噛みしめて飲み干しました。

提供してくださったコーヒーカップもとても上品。お高そうなコーヒーカップが、キレイに陳列されていました。

レジ前にかわいらしい紙コップが!よく見ると店名でもある「きりぎりす」が描かれていますね。公園が近いのでテイクアウトして、自然の中で飲むのは最高でしょう。

駅前ではないため決して立地は良くありませんが、200g税込1,620円から高品質コーヒーが買えます。

通信販売、小売り、卸売りなどをメインとした、開業16年のビーンズショップです。好みのコーヒーをみつけてみませんか?

Kirigirisu Coffee
住所:神奈川県逗子市桜山3-5-15
アクセス:JR逗子駅から徒歩15分/東逗子駅から徒歩10分/京浜急行神武寺駅から徒歩10分
営業時間:10:00-19:00
電話番号:046-873-0556
定休日:月曜・火曜
(駐車場有)

※営業時間、開園・閉園時間、定休日など、変更となる場合がございますので、ご利用前に施設へご確認ください。