ドリンクバーで朝からゆっくり過ごす、長谷の海辺の北欧カフェ

鎌倉長谷の海辺に、かわいい北欧風のカフェ「Melting Pot(メルティングポット)」があります。

私はお店の前をしょっちゅう自転車で通り過ぎるのですが、なかなか立ち寄る機会がありませんでした。
久しぶりに朝早めの時間からフリーになったので、ずっと気になっていたメルティングポットに行ってきました。

朝8時からオープン。自転車の駐輪スペースがあるのもうれしい

メルティングポットは、朝8時にはオープンする早起きなカフェ。

鎌倉のお店は、お昼の12時にオープンするところもザラにあります。
そんな中、息子を幼稚園に送った後にすぐ行けるカフェは貴重です。

そして、自転車を停める駐輪スペースまで用意されているのです。

長谷エリアにはステキなお店はたくさんあるけれど、自転車を停めるスペースはなかなかありません。
幼稚園帰りの自転車ママは大助かりです。
ロードバイク用のスタンドまでありました。

駐輪スペースの周りには、テラス席が。
頭上にはサーフボードが飾ってあります。海辺カフェ、という感じ。

テラス席を通り過ぎ、店の入り口へ向かいます。
入り口はガラス張りになっていて、ガラスにはかわいいイラストが。

光差し込む明るい店内には、北欧らしい木のインテリアが

扉を開けて中に入ると、とっても明るい店内で、なんだか気分が上がります。

明るい色の木でできたインテリアが、天窓から差し込む光に映えます。
壁の木目が、なんだかやさしい雰囲気です。

天窓の外には緑が。
緑を通過して差し込む光が美しいです。

席は、4人席が店内に5つとテラスに2つ、その他2人席もいくつかありました。
少人数のお茶会にも良さそうですね。

ゆっくり滞在できるドリンクバーと、サクサクおいしいスコーン

さて、メニューはというと…

なんと、北欧コーヒーや紅茶が飲み放題のドリンクバーがありました!
2種類のスコーンがついています。
ゆっくりお茶したかった私は、迷わずこのメニューをオーダー。

スコーンは、プレーン・アールグレイ・チーズ・チャイ・レーズンホワイトチョコから2つ選びます。
私は、珍しいチャイとレーズンホワイトチョコにしました。

スコーンは、オーダー後に中までしっかり温めてくれます。
外はサクサク、中はもっちりフワフワでおいしい!
コーヒーが進みます。

スコーンのほかに、季節のスープや食事のメニューもありました。
この日のスープは、夏野菜のチーズカレースープ・ささみと空豆天の和風スープ・ズッキーニの冷製ポタージュ。
スープもおいしそうですね。次回はスープにしようっと。

ところどころにあるアート作品が目を惹く

店内を改めて見回すと、いくつものアート作品が置いてありました。
販売もしているようです。

北欧のコーヒー豆も販売しています。
パッケージの印字は全く読めませんが、なんだか北欧チックでオシャレな感じ。

さらには、無農薬の野菜やジュースまで売っていました。
身体にやさしい印象が、このお店のやわらかい感じとマッチしてます。

ゆっくりしたら、すぐそばの海へ

心地よい空間で、おいしい食事と飲み物をゆっくり堪能したら、店を出てすぐそばの海へ出かけるのもおすすめです。

店を出てから1分もかからずに、道路を渡るだけで青い海へ到着できますよ。

お近くの際はぜひ足を運んでみてくださいね。

Melting Pot(メルティングポット)
住所:神奈川県鎌倉市長谷2-21-5
アクセス:江ノ島電鉄「長谷」駅から徒歩5分
営業時間:8:00-15:00
電話番号:0467-33-5524
定休日:日曜日・祝日