藤沢天空のテラスで絶品ランチ!「3+3CAFE」

コロナ禍前までは、週末ときどき家族でランチを食べに出かけていましたが、ここ1〜2年すっかり外食と縁遠くなっていました。

いろいろ落ち着いてきていたので、久しぶりに家族でランチに行ってきましたよ!

今回ご紹介するのは、テラス席のある「3+3CAFE」さん。
普通のテラス席じゃないんですよ。
「天空」のテラス席なんです。

それには、お店のある場所に理由が。藤沢公民館、労働会館等複合施設「Fプレイス」の最上階である6階にあるから。

藤沢駅北口徒歩11分、藤沢市民の生活、福祉を支援する複合施設に、こんなにもオシャレなカフェがあるとは!

明るい自然光の店内。ソファ席もあり、ゆったりお食事を楽しめそう!

11時半過ぎに到着したので、まだ室内かテラス席かを選ぶことができました。いいお天気だったので、やっぱりテラス席に座ることにしました。
手荷物を置けるカゴや、寒い時にはブランケットも持ってきてくださいます。

空が近くて気持ちがいい!非日常のキラキラ空間

テラス席は見晴らしが良く、本当に気持ちがいい!遠くに江ノ島が見え、海もキラキラ光って見えます。空もとっても近くに感じましたよ!
富士山が見える日もあるそうです。

ブルーのグラスに注がれるお水も、太陽を反射してキラキラ。
家族で出かける久しぶりのランチをウキウキと盛り上げてくれているようです。

ランチメニュー。

私は本日のホットサンドを。
夫はチキンのグリル。ソースはチキンにオススメのトマトを選びました。
食べ盛りの小学生の息子は、お店のオススメ、ハンバーグステーキを。

ランチプレートにはスープとサラダがついています。
ランチにプラス100円でコーヒーまたは紅茶、お子さまはオレンジジュースを頼むこともできます。

レストランウェディングも!ママにもうれしいポイントがたくさん!

お食事前にお手洗いへ。
室内のオシャレなソファ席の奥の扉を開けると、個室がふたつ。
ひとつは多目的トイレになっていて、赤ちゃんのオムツ替えもできます。着替え用のステップも。

レストランウェディングも行っている「3+3CAFE」さんならでは、なのかもしれないですね。

赤ちゃんや小さなお子さま連れでも安心してお食事を楽しめそうです。

独立した手洗い場もあるのが、お子さま連れのママにはうれしいポイント。

絶品!こだわりランチ

席に戻ると、本日のスープが運ばれてきました。
玉ねぎとにんじんのスープ。
ビーフの風味を感じるしっかりした味付けがおいしい。野菜スープが大好きな息子好みの味です。
案の定「おいしい!」ってゴクゴク飲んでました。

メインのお料理もそれぞれ運ばれてきました。
フレッシュなサラダがたっぷり。キノコのマリネと、かぼちゃサラダまで。野菜が新鮮で本当においしいです。

私のホットサンドは、メキシカン風味のお肉に、とろーりチーズがたっぷり!チーズがとろーっと伸びる感じ、久しぶりかも。
おいしい〜!

夫も、「おいしい!」と言いながら、あっという間にペロリと完食してました。

息子のハンバーグステーキは、つなぎなし和牛100パーセント。
普段から「肉肉しいハンバーグが食べたい」が口ぐせの息子。
こちらもペロっと完食でした。
いつもは生野菜が苦手で、「サラダ食べて〜」というのですが、今回はサラダまで黙々と食べていましたよ。

食後のコーヒー。
マグカップがかわいいです。

店名「3+3」の意味は?

店員さんに、3+3 の店名の由来を聞いてみました。

いろいろな意味を含んでいて。

3+3は6。
藤沢が東海道53次の6番目の宿場町であること。
太陽がサンサンとたっぷり降り注ぐこと。
〇〇さんと〇〇さんをつなぐ
産地と産地をつなぐの意味もあること。

コンセプトが伝わるステキな店名ですよね。

お客様はお子さま連れのご家族から、カップルさんたち。和服のご婦人の会食などさまざま。
帰る時には行列もできていました。

聞けば旬の果物を使用したスイーツもとってもおいしいそう。
今度はぜひいただいてみたいです。

夕暮れ時や、夏の夜のビアガーデンなども、きっととってもステキだと思います。

みなさまも藤沢で1番?空に近いレストランで、おいしいお食事を楽しんでみてくださいね!

3+3CAFE
住所:神奈川県藤沢市本町1-12-17 Fプレイス6階
アクセス:藤沢駅北口徒歩11分、小田急江ノ島線藤沢本町駅徒歩9分
電話 : 0466-23-3939
営業時間 : 11:00-21:00(LO.20:30)
定休日 : 第3月曜日(祝日の場合第2月曜日)

ウェディング等で貸切の場合があります。営業時間については公式ホームページでご確認ください。

神奈川県 藤沢市 本町 江ノ島電鉄線 藤沢
JR東海道本線(東京~熱海) 藤沢