ここはハワイ?茅ヶ崎 LUSCAでのイベント『LUSCA SURFING DAY』

ある天気の良い休日。

お昼ご飯の予定をどうしようかと考えていた時、SNSで『LUSCA SURFING DAY』というイベントを見つけました。

茅ヶ崎の駅ビル「LUSCA(ラスカ)」と、茅ヶ崎のキッズサーファー向け・海での運動会「Yellow Peanuts」がコラボレーションしたイベントだそうです。

お天気もよく、なんだか楽しそうだったので行ってみることにしました!

茅ヶ崎出身プロサーファーのサーフボードギャラリー

LUSCAの入口に、サーフボードがずらりと並べられています。

こちらは今回のイベントの一つで、特設のサーフボードギャラリーです。

茅ヶ崎出身の現役プロサーファーが使用していたボードが、たくさん並べられていました。

その数、総勢21名分!

茅ヶ崎出身のプロサーファーってこんなに多いんだ!と驚きました。

どのボードも個性的で、かっこいいです。

屋上へあがると…そこは茅ヶ崎のハワイ?!

入り口にあった看板を見ると、7階の屋上ステージでは「HAWAIIAN Weekend Live」が行われているとのこと。

タイムスケジュールを確認すると、ハワイアンバンドの生演奏やフラダンスのショーが予定されていました。

また屋上には茅ヶ崎の飲食店が出店しています。

ちょうどお昼ご飯の時間帯で、またフラダンスのステージまで時間もあったので、ご飯を食べて待つことにしました。

購入したのは、K Ohana’s のハワイアン料理のお弁当です。

K Ohana’s さんは茅ヶ崎のハワイアン料理のお店。

テレビにも取り上げられたこともある人気店です!

おいしいご飯をいただけるだけでなく、サーフボードのロッカーや更衣室、シャワーもあり、ビジターサーファーにも嬉しいお店です。

夏には海の家も出していて、海が好きな茅ヶ崎の人はみんな知っているでしょう。

お弁当にはマカロニサラダ、チリビーンズなどお店でも人気の〝日替わりデリ〟が数種類と、ライスが入っていました。

K Ohana’sさんのデリ、日によって色んな種類がありとてもおいしいんです!

デザートまでついていて、最後までおいしくぺろりと完食しました。

お弁当と一緒にビールも購入しました。

「Namabo Lagar(ナマボラガー)」

茅ヶ崎発祥のクラフトビールで、松の葉と松ぼっくりを使用して作っているそうです。

茅ヶ崎の海沿いには防砂林として、たくさんの松の木が植えられています。

まさに茅ヶ崎をイメージして作られたビールですね!

松の葉から作られていますが、苦みはそれほどなく飲みやすいです。

ビールのパッケージも、松の木と水着姿の女性の後ろ姿でとてもかわいい!

自分でおいしくいただくのはもちろん、茅ヶ崎のお土産として人にあげても喜ばれそうです。

ごちそうさまでした!

青空の下でのフラダンス!

お昼を食べ終えた頃、ちょうどフラダンスのステージがはじまりました。

小学生低学年くらいの子から大人の方まで、幅広い年代の方々のステージを見させてもらいました。

皆さん笑顔がとても素敵で、青空の下でみるフラダンスはとても楽しかったです。

ハワイに行きたくなりました!

私たちはフラダンスのショーをみて帰宅しましたが、イベントはこの後も続いていたようです。

ビーチで行われていた海の運動会の表彰式やアフターパーティーが、こちらのステージ上で行われるとのことでした。

湘南の週末は、楽しいイベントがたくさん

駅ビルとサーフィンがタッグを組んだイベントは、まさに茅ヶ崎ならでは。

サーフカルチャーが昔から根付いているからこそのイベントだと感じました。

湘南付近では週末になると楽しいイベントが色々な場所で行われています。

みなさんもお気に入りのイベントを見つけて、遊びに行ってみてください!

『LUSCA SURFING DAY』

住所:神奈川県茅ヶ崎市元町1-1
アクセス:東海道本線「茅ヶ崎駅」から徒歩1分
TEL:0467-87-2801
営業時間:ショッピング   10:00-20:00
     レストラン・カフェ 11:00-22:00
定休日:なし(月によって休みがあるので、公式サイトをご確認ください。)