スポーツの秋!マシンもプログラムも充実の市立体育館「逗子アリーナ」

日中はまだまだ暑いですが、朝晩は涼しい風が心地よく、少しずつ秋を感じられるようになってきた逗子。

そして秋といえば…読書の秋、食欲の秋、そしてスポーツの秋ですよね。

夏の間、「暑い暑い〜」とクーラーの効いた部屋でゴロゴロしてしまっていたワタシ。

涼しくなってきたし、「なまってしまった身体にカツを入れるぞ!」と、一念発起して体を動かすことに。

そういえば以前、子どもと一緒に出かけた逗子の体育館で運動やトレーニングができたような…。

さっそく逗子市立体育館「逗子アリーナ」の調査開始!

充実した設備とプログラム

逗子アリーナは逗子・池子の第一運動公園に隣接している逗子市の公共の体育館です。

JR「逗子駅」と京急「逗子・葉山駅」、JR「東逗子駅」、京急「神武寺駅」、それぞれの駅のほぼ真ん中に位置しているため、どの駅からでも、だいたい徒歩で10分くらいです。

地下には駐車場もあります。

1階にはバスケットボールやバレーボール、バトミントンや卓球などの球技に対応し、502席の観覧席もあるメイン・アリーナが。

他にサブアリーナ、板張りと畳張りの格技室などがあります。

これらの施設は個人やグループで利用できますが、子どもからシニアまで参加できるさまざまなスポーツ教室もおこなわれています。

メイン・アリーナ2階部分には、アリーナを周回する160メートルのランニングコースが。

またトレーニングルームには、ランニングマシンをはじめとした5種類の有酸素系マシンが17台、13種類の筋トレ用マシンが13台設置されています。

スタッフが常駐しているので、初めての人でもマシンの使い方や運動の仕方を教わることができます。

トレーニングルームの利用は逗子市民なら1回300円。(市外の人は600円)

8時30分から20時50分まで開いているのも人気のポイントです。

今回私はスポーツ教室のプログラムのひとつ、フィットネスの「キックエアロ」を体験してみることに。

「キックエアロ」にトライ!

「当日の持ち物」とあった、室内用シューズとタオル、飲み物を持って、いざ逗子アリーナへ。

入口を入るとまず左手に事務室があります。

フィットネス教室への参加は初めてだったので、どうすればよいかたずねると、職員の方が親切に教えてくださいました。

参加費用は1レッスン500円。

事務室の横に設置してある券売機でチケットを購入します。
10枚で4000円のお得な回数券もありました。

会場は2階のサブ・アリーナ。

10分前から受付が始まるので、入口でチケットを渡し、靴を履き替えて中へ。

定員は80名ということで、思ったより広いスペースにびっくり!

ストレッチなどをしていると、アップテンポな曲が流れてきて、インストラクターの先生が登場!

キックボクシングの動きを取り入れた運動ということで、スタートからファイティングポーズでパンチを繰り出します。

だんだん体が慣れてくると左右に移動し、パンチとキック!

片足で立って、もう片方の足を高く蹴り上げるので、普段使わない筋肉が刺激されているのを感じます。

50分間のレッスンですが、半分くらい過ぎたところで日頃の運動不足がたたりヘロヘロに…。

みなさん、先生の動きにちゃんとついていってるの、すごいなあ。

途中、小刻みに水分補給のための休憩が入るので、なんとか最後まで完走できました。

レッスン終了後はしっかり汗を流した爽快感と達成感とで、気分も晴れやか!

来週からも続けよう!と、さっそく回数券を購入しました。

気軽にいろいろ楽しめる!種類豊富なスポーツ教室

フィットネス教室には、今回参加したキックエアロのほか、ZUMBAやヨガ、ピラティス、また骨盤体操やシニア向けの健康体操などがあります。

また逗子市スポーツ協会のうみかぜクラブのプログラムには、シェイプアップ体操などのフィットネス、バドミントンや卓球などの球技、太極拳やシニアヨガなどの体操系のメニューがあり、こちらも1回500円で参加することができます。

うみかぜクラブの会員になると、よりお得な会員価格での参加も可能。

2歳からの親子体操や5歳からのこどもダンス、卓球やレスリングなどのジュニアスポーツ教室もありますよ。

詳しくは逗子アリーナや逗子市スポーツ協会のウェブサイトをチェックしてみてくださいね!

この秋は体を動かして、心も晴れやかに!

逗子市立体育館「逗子アリーナ」
住所:神奈川県逗子市池子1-11-1
アクセス:JR横須賀線「逗子駅」または京急線「神武寺駅」から徒歩10分
TEL:046-870-1296
時間:8:30-21:00
休館日:月曜