無嵐亭♪

愛くるしいマダムがお一人で切り盛りしている北鎌倉にあるカフェテラス「無嵐亭(ぶらんてい)」。
その昔、陶芸家・美食家などとして知られる北大路魯山人が居を構えた「慶雲閣」(ケイウンカク)と「星岡窯」(ホシガオカガマ)跡地の近くにあります。
昭和3年に久邇宮邦彦殿下を慶雲閣に迎えるために手堀した切通しといわれる’臥龍峡’。
山崎小学校の建設の際、切通しの半分は崩され道路拡張しましたが、その反対側には切り通しを一部の残しながらマンションや住宅が建設されました。
「無嵐亭(ぶらんてい)」はその切通しの先にあります。
なんとなく気になりながら数年、ついに初めて入ってみましたが、マダムのお人柄とまるで実家に帰ったような素朴で美味しい家庭料理の数々、そして次々に訪れる馴染みのお客様に、29年続くお店の真髄を見た気がしました♪
駅から歩くには少しわかりにくくて不便な場所ですが(魯山人はこの不便さを気に入ってこの場所に移り住んだようです)駐車場もお店の前に数台、ぜひ一度お立ち寄りになってみてください♪
21686443_1730055223757346_6751687199494943936_n
無嵐亭
鎌倉市山崎  最寄駅JR横須賀線「北鎌倉」駅。

湘南で家さがしならこちら