テレビドラマの撮影場所にもなった、鎌倉の由緒正しきご近所神社

一週間頑張って働いたら、休日は思いっきり休む。

これがマイルール。

いつものように換気をしようと窓を開けたら、

今日はザブーンザブーンと大きな波音が轟き、

涼しいけれど、少し湿気を含んだぬるい風が吹き込んできました。

「あれ、このあと天気が崩れるのかも?」という予感…。

でも、一週間分のストレスをどうにか解消したくて、

急いでスウェットに着替え、キャップをかぶり、スマホだけを握りしめて、外へ!

同じ早起きでも、休日だとスパッと目覚めるなんて、人間ってゲンキンですね。

Macintosh HD:Users:mcue:Desktop:鎌倉紹介2_神社原稿・写真:鳥居.JPG

都会暮らしの時は、お散歩といっても

「カフェに行く」「買い物に出かける」くらいしか思いつかなかったのですが、

この街へ来てからは、休日のお散歩が本当に楽しい。

目的のない、ごくごく普通の散歩が楽しいのは、やはり景色のせいかもしれません。

海でぼんやり過ごしたり、朝ごはん屋さんを巡ったりするのもいいのですが、

特にお気に入りの、近場でよく出かける散歩コースといえばこちら。

極楽寺駅と長谷駅の間にある、御霊神社への参拝です。

Macintosh HD:Users:mcue:Desktop:鎌倉紹介2_神社原稿・写真:電車.jpg

別名、権五郎神社と呼ばれている場所なのですが、

ここ、訪れたことはなくても見たことはある、

という人も結構いるのではないかなと思うんです。

そう、あるテレビドラマの撮影場所にもなっていた、

鳥居の目の前を江ノ電がかすめるように走り抜ける、あの神社のことです。

江ノ電とアジサイが一緒に撮影できるスポットとしても人気なので、

マニアの方ならきっとご存じですよね?

アジサイ×江ノ電、これぞまさにザ・鎌倉!です。

Macintosh HD:Users:mcue:Desktop:鎌倉紹介2_神社原稿・写真:石.JPG
Macintosh HD:Users:mcue:Desktop:鎌倉紹介2_神社原稿・写真:弓松.JPG
Macintosh HD:Users:mcue:Desktop:鎌倉紹介2_神社原稿・写真:夫婦木.jpg

ベタなご紹介になりましたが、この神社、本当はとっても由緒正しき場所。

御霊神社という名称は各地にあると思いますが、

ここは平安時代、後三年の役で活躍した武将・鎌倉権五郎景政(平景政)を祀る神社で、

地元では「権五郎さま」と呼ばれ、とても親しまれているんですよ。

景政は16歳で初陣を果たし、片目を矢で射ぬかれても屈することなく敵を打ち取ったそうで、

その逸話から、眼病平癒、除災招福にご利益があるとされています。

鎌倉・江の島七福神巡りでは、幸福・財運・長寿、招徳人望と、

いろいろなご利益に授かれる福禄寿さまがいらっしゃる神社。

いつか私も、お気に入りの御朱印帳を持って巡ってみたいなと思っています。

もう一つ、この散歩コースがお気に入りのポイントは、極楽寺駅から御霊神社までの道のり。

緑の匂いをかいで歩くと、それだけで森林浴気分!心がスーッと落ち着いていくんです。

鎌倉というと海が注目されがちですが、この街は緑もとても豊かなところですから、

参拝するまでの間のお散歩だけでも、十分に気分はリフレッシュできます。

神様に手を合わせる頃には、一週間の疲れもスッキリ吹き飛んでしまいました!

Macintosh HD:Users:mcue:Desktop:鎌倉紹介2_神社原稿・写真:ベンチ.JPG

境内の木陰のベンチでひと息ついたら、さあ、また海沿いの国道を目指して歩きます。

鎌倉まで足を伸ばすかおうちへ戻るか、少し迷っていたら、パラパラと雨が降り出しました。

やっぱり崩れてしまいましたね、お天気。海もかなりしけてきたようです。

でも、少しくらい濡れたって全然平気。なんてったって〜♪ご近所、ですから。

鎌倉らしい最高のショットが撮れて、運動不足が解消できて、

素晴らしいご利益にまで授かれる、個人的に大好きな海街のお散歩コース。

今はもう、アジサイのベストシーズンは過ぎてしまったので、

また来年、梅雨の足音が聞こえてきた頃に、ぜひ皆さんも訪れてみてくださいね。

御霊神社(権五郎神社)

住所:神奈川県鎌倉市坂ノ下4-9

交通:江ノ島電鉄 長谷駅・極楽寺駅より徒歩5〜7分

TEL:0467-22-3251

エリア&駅

神奈川県 鎌倉市 坂ノ下 江ノ島電鉄線 極楽寺
江ノ島電鉄線 長谷