桃の季節♪

江ノ電の見えるカフェ「パンセ」では今年初めての白桃のレアチーズタルトが食べられるようになりました♪
あのなんともいえないあまーい香り、かぶりつくと瑞々しくジューシーな食感に、桃が大好きな方多いですよね。
今では失われつつある記憶なのですが湘南はかつて桃の一大生産地だったそうなのです!
明治から昭和初期にかけて、平塚、茅ヶ崎、辻堂の東海道沿線に桃畑は存在し、花の季節は割引切符が発売されるなど、東海道線の車窓から見える桃の花は見る人の目を楽しませていたそうです。
今ではその名残として平塚に”桃浜町”という地名が残っているくらいで、すっかり様変わりしてしまいました。
というのも、桃は贅沢品であるとして戦争の始まった頃には強制的に伐採されてしまったのだそうです。
しかしそのいくつかは当時の別荘族の庭に移植されて大切に育てられてきたそうですよ。
今ではもう残ってないでしょうが、どんな味がしたのかな。。一度食べてみたかったですね♪
11428010_951291201633756_9132321080016335483_n
藤沢市鵠沼橘  最寄駅:JR東海道線「藤沢」駅。

湘南で家さがしならこちら

コメントを残す