どんどん焼き❆

鎌倉中央公園で正月のしめ縄飾りや古い御札などが焼き無病息災を祈る「どんどん焼き」が盛大に行われました♪
次々と地域の方が持ち込むお正月飾りに公園の中央を掘って空けられた穴から勢いよく炎が上がり、煙がもくもくと天高く上っていく様子がいかにも(どんどん)といった響きがぴったり。
そもそも「どんどん焼き」や「どんど焼き」の語源は火が燃えるのを「尊(とうと)や尊(とうと)」と囃(はや)し立てたことからきているのだそうです。
確かにこの寒空の下、火はありがたく尊い存在でした!
朝から用意されただんごと七草粥、用意された250セットは約30分程度で完売したそうで、みなで火を囲み時間をかけて焼いた団子と熱々の七草粥が冷えた身体に沁みました!
今年も一年無病息災で過ごせますように♪
15940796_1466205030142368_1116711782013899448_n
鎌倉市山崎  最寄駅:湘南モノレール「湘南町屋」駅。

湘南で家さがしならこちら