稲村ヶ崎公園からの絶景を堪能!「なみおと盆踊り祭」

江ノ電「稲村ヶ崎駅」から徒歩7分。
富士山や江ノ島を高台から眺められる絶景スポット「稲村ヶ崎公園」は、かながわ景勝50選にも指定されています。

今回は、そんなすてきな公園で開催されたイベント「なみおと盆踊り祭」に参加してきました。

イベントに込められた想い

「なみおと盆踊り祭」は、鎌倉密着のウクレレユニット「小川コータ&とまそん」と、鎌倉が好きで集まった有志メンバーによって開催されました。

お祭りには湘南の豊かな自然や景色を守りたい、次の世代にもつないでいきたいという想いが込められています。

「なみぼん」のうちわ型看板は、ビーチクリーンで集められたプラスチックごみで作られたそう。

こちらは「なみぼんうちわくじ」。
うらに番号が印字されています。

私は1枚、知人は2〜3枚購入。
当たりますように〜!

相当な数の景品が用意されていたけれど、残念ながら当たりませんでした……
もっと買えばよかった!

五感とともに絶景を堪能

射的・スーパーボールすくいなどのこども縁日も。

娘は念願の綿菓子をゲットし、ご満悦です。

生演奏の一番手は、平均年齢8才のロックバンド「ロイロイロ」。

小学1〜2年生でハイレベルすぎる!
「北海道でツアーやってきま〜す!!」
大人顔負けの演奏を披露してくれました。

地元で活躍するフラダンス・タヒチアンダンスなど、海の景色に溶け込むステージ。
まるでハワイにいるかのよう。

ステージの合間には「こどもみこし」も体験できます。

イベントも佳境に入り、お祭りらしさを際立ててくれる生演奏での盆踊り。

みんなとっても楽しそう!

夕方になるにつれ、にぎわってきました。

大人はお酒や音楽を楽しんだり、海岸に降りて沈む夕陽をながめたり。
子どもたちは音を聞いたり、公園にある木にのぼったり。
それぞれが思い思いに過ごしていました。

心の中に残り続けるお祭りを

海や山のある自然豊かな光景。
子どもたちの元気な姿や、ステージを見守る真剣な眼差し。
大人たちのまったり感。

大人も子どもも、1日中イベントを満喫できました。

次回の開催を楽しみにしています!

なみおと盆踊り祭@稲村ヶ崎公園
住所:神奈川県鎌倉市稲村ヶ崎1丁目19
アクセス:江ノ電「稲村ヶ崎駅」から徒歩7分
開催日:2022年10月2日(日)
お祭りの模様:https://youtu.be/1mxk6DSBnbA