花のプラットホーム❁

江ノ電が前線開通した1910年。
藤沢-鎌倉間で実に40もの駅があったそうです。
現在残っている駅は15駅、比べるとその多さに驚きますね。
ここ、藤沢駅から出発して二つ目の駅「柳小路」駅と「鵠沼」駅の間には「藤ヶ谷」駅があったそうですが、今ではツツジの花壇になっています。
「藤ヶ谷」駅は当時の別荘開拓の気運とともに別荘族の利用する駅として使われていたようですね。
当時は多くの人が別荘にくるわくわく感でこの駅を降り立ったことでしょう。
ここに駅があった時代に思いを馳せて、花が咲くと電車を待って一緒に見るのが楽しみです。
13077059_1245579962204877_1277171425470724844_n
藤沢市鵠沼藤ヶ谷  最寄駅:江ノ電「鵠沼」駅。

湘南で家さがしならこちら

コメントを残す