紫陽花と江の島✿

6月はあじさいを見に鎌倉を訪れる人も多い季節ですが、ここ稲村ガ崎公園もあじさいと海が楽しめる穴場スポットです。
伝説のサーフィンの大会「稲村クラシック」の開催地としても有名で、2002年までは海水浴場としても使用されていました(近年は砂の流出が進み使われなくなりました。)
お寺でみる紫陽花とはまた違った魅力があります。
こちらでも稲村ガ崎をご紹介しています♪→→ぶらり途中下車の旅~稲村ガ崎~
「かながわの景勝50選」や「関東の富士見100選」にも選ばれ、天気の良い日には多くの観光客が訪れる場所であり、かつては新田義貞率いる倒幕軍が鎌倉攻め(元弘の乱)において、突破口を開いた場所としても有名です。
当時はまだ海を見たことがないという人が大勢いた時代。
潮の満ち引きに合わせて剣を海に投じれば、見る見るうちに潮が引き、まるで神のご加護があるかのように見えたことではないでしょうか。
そして、こうした自然の風景は、今も昔も大して変わってないのかもしれませんね。
11056604_948329525263257_5100164562281519015_n
鎌倉市稲村ガ崎  最寄駅:江ノ電「稲村ヶ崎」駅。

湘南で家さがしならこちら

コメントを残す