夏至の夕暮れ☆☆

昨日は夏至でしたね。
一年のうちで一番日が長い日、そしてクリスマスから一番遠い日なのだそうですよ。
七里ヶ浜駐車場から見る夕日はちょうど「アマルフィイデラセーラ」の真上に入って行きました。
高さがあるので18時半頃の事です。
夏至といえば2003年から続く「100万人のキャンドルナイト」というイベントがあります。
夏至の夜、夜8時から10時の間、電気を消して、キャンドルだけで過ごすことによって、省エネや平和、復興など一人一人がじっくりと考える時間を持つことを提唱しています。
東京の増上寺ではアーティストのライブがあり、オーガニックマルシェがあり、そして、キャンドルナイトが始まる夜8時には、隣接する東京タワーがカウントダウンと共に消灯されます。
貧乏な家の青年が、夏の夜は蛍の光を利用し、冬の夜は雪をあつめて光を反射させて勉学に励み、高官となった中国の故事に由来する”蛍雪の功”という言葉がありますが、今では夜でも当たり前に電気があって、災害でもない限り不便のない生活を送れる毎日。
年に一度、こうしたイベントを通して、自分の暮らしを見つめなおしてみるというのもいいかもしれません。
10171041_955377204558489_3420607859876716848_n
鎌倉市七里ガ浜  最寄駅:江ノ電「七里ヶ浜」駅。

湘南で家さがしならこちら

エリア&駅

神奈川県 鎌倉市 七里ガ浜 江ノ島電鉄線 七里ヶ浜

コメントを残す