龍口寺前のカーブ♫

鉄道ファンの人を‘てっちゃん‘‘てつこ‘、または子供の鉄道好きと一緒にファンになってしまったママを‘鉄ママ‘と呼んだり、幅広いファンを獲得している鉄道ですが、そんな鉄道ファンのみならず多くの人を魅了している江ノ電。
平日の昼間は比較的空いているので、そんなときは運転席の見える一番前の席に座ってみます♪
小田急百貨店の2階にある藤沢駅を出発し、次の石上駅までは2階から地上へと下るちょっとしたコースター気分。
(ちなみにその区間、左手をご覧頂くと「We like shonan」の大きなロゴが目印の当社が見えます(*^.^*))
その後、境川を渡り、鵠沼の住宅街をぬけてたどり着くのが、ここ、江ノ電「江ノ島」駅と「腰越」駅の間にある龍口寺前のカーブ。
江ノ電江ノ島駅を出て腰越の路面電車の区間に入った所でカーブの多い江ノ電ですが、ここのカーブが一番大きいそうですよ。
車も通る道で、電車の運転にも気を使うところだと思います。
ここを抜けると家と家の間を通って、海が見えてきます。
この瞬間は天気がいい日は特に幸せな気分になりますね♪
江ノ電から見る街並みはいつもとぜんぜん違ってとても新鮮でしたよ!
11025780_845891315507079_1797198305373575133_n
藤沢市片瀬  最寄駅:江ノ電「江ノ島」駅。

湘南で家さがしならこちら

コメントを残す