立春❉

外を歩けば公園や野山で梅の花、早咲きの川津桜が咲き始めていますね♪
いよいよ立春を迎え、’春’らしくなってきました。
こうして日々の季節の移り変わりに注目して日々過ごしていると、古来より伝わる二十四節気の的確さに驚くことが多々あります。
「寒明の雨(かんあけのあめ)」という季語。
立春を過ぎた頃に降る雨のことですが、まさに今週日曜日は久しぶりの雨。
「立春」の次は「雨水」といって、空から降る雪が雨に変わること、農耕の準備を始める頃なのだそうです。
これからしばらく’三寒四温(さんかんしおん)’といって寒い日が三日ほど続き、その後四日間ぐらいは暖かい日が続き、やがて暖かくなっていくのですね。
先人の知恵を日々の生活に取り入れてみると、また日常が面白くなっていきます。
きっとこれも自然豊かな湘南で暮らしているからこその気付きなのでしょうか(^^)
写真は江の島魚見亭より♪
16422343_1487137621382442_5610404194657432650_o
藤沢市江の島  最寄駅:小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅。江ノ電「江ノ島」駅。

湘南で家さがしならこちら