ぶらり途中下車の旅~稲村ガ崎~

すっかり春らしい陽気になってきましたね。
湘南で暮らす醍醐味の一つにふらっと近所を散策するだけでも絵になる風景に出会えるという事があります。
ここは稲村ガ崎の裏路地。
江ノ電の線路を挟んで海から逆方向の斜面に広がる稲村ガ崎1丁目辺りは旧極楽寺村エリア。
車が入れないので、斜面の上の山に住んでいる人が利用するのは階段。
登っていくと、階段がまた別の階段へと、中々一筋縄では目的の家でたどり着けないのです。
昔ここを所有していた極楽寺村の住民が、この土地を自分達の子孫へと代々引き継いでいきたいと車が入らないような不便な土地のままでいるのだそう。
そして、この一体は借地借家法という法律で簡単に売買できない土地なのです。
なんだか、特別な土地のようですね。
そう、この階段を登るとかつての極楽寺村の人々がこの地を子供や孫達に残したいと願った理由が解る気がします。
豊かな自然とどこまでも広がる青い海。
同じように海から小高い土地が広がっていた七里ガ浜は今では住宅地となって、利便性がよく人気の住宅地となっています。
一方稲村ヶ崎は不便だけど自然が多く残る土地が残されている。
ぶらり途中下車をしてみると、少しディープな鎌倉に出会える気がします。。♪
11070533_850537525042458_6791469751206170531_n
鎌倉市稲村ガ崎  最寄駅:江ノ電「稲村ヶ崎」駅。

湘南で家さがしならこちら

コメントを残す