苔をたずねて…♪

鎌倉の苔が有名なお寺といえば、妙法寺(苔寺)や竹林で有名な報国寺がありますが、今日は花の寺として知られる二階堂「瑞泉寺」へ出かけてきました♪
鎌倉駅方面からとぼとぼ歩いてきますと、途中9万平方メートルに及ぶ幻の大寺院といわれた現在復元作業中の「永福寺跡」の進捗状況を見ることができます。
(二階堂という地名はこの永福寺が二階建てだったことに由来するそうです。)
こちらは国、県、市が合計6億円以上を出資した壮大な復元プロジェクトが進行中で完成予定は来年4月とのことです。
さて、永福寺跡から歩くこと5分くらいで目的地である「瑞泉寺」が見えてきました。
今日のお目当ては、この本堂へ上がるための階段。
途中で二手に分かれていて、こちらは通称”苔階段”。
雨が降りしきる中、耳を澄ませば苔たちの歓声が聞こえてくるような、青々として生命力に溢れた輝きがありました♪
雨の日にこそ行ってみたいお寺がある・・鎌倉って本当に魅力的な街ですよね。
DSC_0838
鎌倉市二階堂  最寄駅:JR横須賀線「鎌倉」駅。

湘南で家さがしならこちら

コメントを残す