烏森公園の秋♪

藤沢市鵠沼神明「烏森(からすもり)公園」は小さな公園ですが、毎年イチョウの紅葉が楽しみな公園です。
この林の向こうには皇大神宮(烏森神社)があり、天照皇大神を祀る極めて古い創建の神社で地域の鎮守様として親しまれています。
この時期、街を鮮やかな黄色に染めてくれる秋の代表格、街路樹としても馴染みが深いイチョウですが、実は現存する種子植物の中でも最古の部類に入るそうで、絶滅危惧種に指定された「生きた化石」と称される植物だったのです。
身近にありすぎて、そんな事実をまったく知りませんでした。
イチョウの実、銀杏には咳きやタン、呼吸困難に効く薬効があるそうですが、実だけではなく、イチョウの葉には干して使うと防虫剤としての効果があるそうです。
見てよし、食べてよし、使ってよし、香り・・・そんなイチョウの知られざる一面を知ってしまうと、次に出会うのが楽しみになりました♪
12241620_1098058976956977_4416152240123096437_n
藤沢市鵠沼神明  最寄駅:JR東海道線「藤沢」駅。

湘南で家さがしならこちら

エリア&駅

神奈川県 藤沢市 鵠沼神明 JR東海道本線(東京~熱海) 藤沢

コメントを残す