田植え*:.。.☆

昔ながらの鎌倉谷戸の風景を残している鎌倉中央公園の田んぼでは無事田植えが終わりました♪
畑で育った苗を根元から抜き、藁で巻いて束にしていきます。
それを田んぼに運び、田植え定規を使って等間隔に植えていきます。
ここでは保全活動ボランティアの方達が一本一本手で植えています。
鎌倉中央公園谷戸の保全ボランティアの中には、農作業を学びに来ている中学生や青空保育のお父さんお母さん、シニアの方まで様々な人達が関わっています。
古の田植えもきっと多くの人の手が入って美味しいお米が出来上がっていたのでしょうね。
この広さの田んぼでようやく二家族分のお米が賄えるほどなのだそうです!
昔よく聞かされていた「一粒一粒残さずたべなさい」は、こうして田んぼの労働を知ると改めて、身につまされますね。
このお米は秋の谷戸まつりで実際に振舞われますので、是非足をお運びください。
多くの方に食べて頂きたい、愛情いっぱいのお米です。
19059554_1625292487566954_9066425351792223295_n
鎌倉市山崎  最寄駅:湘南モノレール「湘南町屋」駅。

湘南で家さがしならこちら