国道134号線工事中・・・

海沿いを走る国道134号線、鎌倉市七里ガ浜区間の改修工事が続いていますね。
大型の工事車両が海側に並び、少しものものしい雰囲気。
実は、この鎌倉市七里ガ浜区間は供用から50年以上経過しており、老朽化が著しいのだそうです。
平成21年の台風18号による道路陥没事故は記憶に新しいですよね。
そこで、予てから要望のあった、鎌倉高校前交差点を拡張する形で工事が進んでいるようです。
ここまで工事を進めるにあたっては、再三、鎌倉の海を守る会や腰越地区町内自治会連合会と話し合いも重ねてきたようです。
そのおかげで、鎌倉高校駅前交差点付近の海兵部で確認されている植物は移植を行い、今後環境調査を行いながら、工事をしていくそうです。
安全性と利便性を保ちながら、今ある自然も守っていく。。
これからの歴史ある街、鎌倉湘南エリアのテーマかもしれませんね。
10389435_941180215978188_1947822111815897835_n
鎌倉市腰越  最寄駅:江ノ電「鎌倉高校前」駅。

湘南で家さがしならこちら

コメントを残す