歴史的な一日!

日本におけるサーフィンの発祥の地、そして日本のどこよりもサーフィン人口の多い湘南にとって待ちに待ったニュースが飛び込んできましたね!
2020年の東京オリンピックの追加種目にサーフィンが正式に決定しました!!
この日に行われた会見では、茅ヶ崎の大学生でもある石川拳大プロや今年茅ヶ崎の高校を卒業した田代凪沙プロ、茅ヶ崎の現役中学生でもある松田詩野プロ、そして、一昨年前の伝説の大会’稲村クラシック’の優勝者大橋海人プロや今最も世界に近いといわれる大村奈央プロと湘南出身の若きフロサーファーがずらり!
オリンピックの舞台で、さらに国内で、サーフィンを競技として世界のトッププロ達のサーフィンを身近で観戦できると思うとわくわくがとまりません。
気になる開催地についてはまだ未定ですが、是非湘南で開催していただきたいですね。
これから世界を舞台に戦う日本代表チームを「波乗りジャパン」と呼ぶそうです。
今後の活躍楽しみにしています♪
13876281_1311002508995955_7891605740761012118_n
鎌倉市七里ガ浜  最寄駅:江ノ電「七里ヶ浜」駅。

湘南で家さがしならこちら

エリア&駅

神奈川県 鎌倉市 七里ガ浜 江ノ島電鉄線 七里ヶ浜

コメントを残す