菖蒲湯♨

明日は子供の日、端午の節句ですね!
端午の節句と言えば、鯉のぼりや鎧兜とともに菖蒲湯に入る習慣がありますが、GWに旅行に行ったり、また祝日はお仕事だったりするとなかなかゆったり菖蒲湯に入るなんてことをしないのではないでしょうか。
菖蒲(しょうぶ)の音が武を重んじる≪尚武≫、≪勝負≫と同じことから、武家の家の後継ぎとして生まれた男の子が無事に成長するようにと厄除けの意味を込めた菖蒲湯ですが、ちゃんとその精油成分には、血行促進や鎮痛作用があるのだそうですよ。
菖蒲の特に根本が強い薬効があるようで、お湯をかける前はただの草のにおいしかしませんが、お湯をかけたときに立ち上る独特の香りに納得です。
子供だけじゃなく、日々戦う大人も明日はゆったり菖蒲湯入ってみませんか♪
13125030_1251739794922227_3348840922839667859_n
藤沢市江の島  最寄駅:小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅。

湘南で家さがしならこちら

コメントを残す