【イベント予告】龍の口法難会(ほうなんえ)♪

このお祭りが始まると、あーいよいよ湘南の夏も終わり、秋が始まったなあと思う、象徴的なお祭りがいよいよ今日、9月11日と12日の二日行われます♪
日蓮上人が龍の口刑場で難をのがれた事から始まった龍口寺のお祭り「龍の口法難会」(たつのくちほうなんえ)です。
写真は以前のものですが、9月12日の夜には「万灯練供養」と「厄除けぼた餅撒き」があり、威勢よく纒を回す姿も見所です。
日蓮聖人が龍ノ口刑場で処刑されそうになった時に、江の島から満月のような光ものが飛び、役人の目がくらみ畏れおののき処刑が中止となった出来事を「龍ノ口法難」と呼ぶのですが、なぜぼたもちを撒くのかといえば、日蓮聖人が龍ノ口に連行される途中に、「桟敷の尼」が鍋ぶたにのせた黒胡麻の牡丹餅をご供養したという故事に因んでいるのだそうです。
食べると年中無難、様々な災難を逃れる効力があるとされるぼたもちは、12日の午後6時と深夜0時に撒かれます。
熱気溢れる秋のお祭り、是非お時間のある方は行かれて見てください♪
11781650_1035562926539916_7362966819116311317_n
龍口寺
藤沢市片瀬  最寄駅:江ノ電「江ノ島」駅。

湘南で家さがしならこちら

コメントを残す