プチバリトリップ♪

神々の島としてしられるインドネシアバリ島。
島南部を中心として肥沃な土地が広がっていたため、バリの人は余裕を持った生活を送ることができ、農民は朝夕それぞれ2、3時間働くと、その日の残りは絵画や彫刻、音楽、ダンスなどの美術芸術活動に勤しむ生活を送っていたのだそう。(wikiぺディア参照)
22日、23日と江の島では「江の島バリSUNSET」と題してバリ島に伝わるガムランの生演奏と舞踏を楽しむことが出来るイベントが開催されました。
また、苑内はインドネシアのグルメや雑貨の販売もあり、さながらバリへの小旅行のような気分を味わえます♪
今年は10周年を記念して来日されたマエストロ、Ni Ketut Arini(ニ・クトゥ・アリニ)さん(72歳)の素晴らしいステージが暮れて行く空とガムランの生演奏に冴え渡りました。
江の島とバリ島、形がよく似ているそうですね。
11923623_1019793874783488_5305180402257192082_n
藤沢市江の島  最寄駅:小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅。

湘南で家さがしならこちら

コメントを残す