40年前から東逗子の方々に愛されている「手作りサンドイッチ チロル」

東逗子駅の周辺には、昭和レトロなお店がいくつか残っています。

今日は、その中の一軒「手作りサンドイッチ チロル」に行ってきました。

車では、逗子方面から県道24号線を直進、左手「ヨークマート東逗子店」過ぎてすぐの道を左折。

ヨークマートの立体駐車場があります。

平日は解放されているので、こちらに停めましょう。

川沿いを歩いて1分ほど。

傾いたよしず、緑と赤の看板、街灯までも愛おしい

お店横側が見えてきました。

東逗子駅周辺は、昔ながらの建物がどんどん新しい住宅やビルに立て替えられています。

ここだけが、やけに昭和チックです。

「フルーツイチゴサンド」は、絶品ですよ!

のぼり旗に、「大人気!フルーツサンド」の文字がありました。

「フルーツサンド」は、最近、巷で映える商品として流行の兆しあり。

「手作りサンドイッチ チロル」では、40年以上前から2種類のフルーツサンドを作り続けています。

「フルーツミックスサンド」(税込310円)と「フルーツイチゴサンド」(税込390円)です。

私は、「フルーツイチゴサンド」を購入。

クリームがたっぷりなのに、しつこくない。

イチゴ&みかんの酸味と相まって、2切れをペロリいただきました。

これ、絶対に食べるべきです!

総菜パン、野菜ジュースにおにぎりまで並ぶショーケースです

大きい方のショーケースには、ボリュームたっぷりの各種総菜パン、おにぎりと飲み物が仲良く並んでいます。

部活帰りの高校球児たちが、「ハンバーグポテトドック」(税込240円)と「おにぎりさけ」(税込140円)、「ハムチーズポテトサンド」(税込270円)と「野菜ジュース」(税込110円)を買い求めていきました。

お店は、JR横須賀線東逗子駅から徒歩1分。

朝7時から、夕方4時までが開店時間です。

駅へ急ぐ人も、部活後、お腹ペコペコの人もサッと便利に買えるようになっています。

隣の「珈琲豆焙煎工房Beans 東逗子」も気になります

お隣りの「珈琲豆焙煎工房Beans 東逗子」から、ものすごく香ばしいコーヒーの香りがしました。

隣ですが、全く別の経営だそう。

年季の入った引き戸をガラリと開けてみます。

店主が、眼鏡越しにジロリ。

何と、一見さん写真撮影NGのお店でした。

珈琲職人が挽いてくださった豆は、最高品質です!

店主は、10年前に満を持してここにお店を構えました。

以来、厳選した世界各地の豆を、これまた年季の入った焙煎器で焙煎します。

注文してから焙煎してくれるので、私は20分以上待ちました。

その間、「ちょっとやり過ぎて売り物にならなかったものなんだけどね」

と、デミタスコーヒーをご馳走になりました。

十分、おいしいんですけど。

焙煎豆初心者におすすめの「ビーンズブレンド」(税込800円/200g )を購入。

帰宅後、丁寧に挽いてから、ゆっくりドリップで淹れました。

圧倒的な香り、酸味と甘みのバランスがよい、私好みの味。

たっぷりお得なので、当分楽しめます。

他にも、「手作りサンドイッチ チロル」で「トーストたまごサンド」(税込310円)「メンチかつサンド」(税込410円)を買いました。

帰宅してエコバックから取り出すと、ちょっと乱れた感じになっていましたが。

総菜サンドイッチは、ものすごいボリューム。

まるで高校生になった気分でがっつりいただきました。

葉山町役場トントン売店でも購入できます。

あなたも「手作りサンドイッチ チロル」のサンドイッチを食べて、懐かしい時代にタイムスリップしてみてくださいね。

手作りサンドイッチ チロル
住所:神奈川県逗子市沼間1-5-1
アクセス:電車)JR横須賀線東逗子駅下車、徒歩1分
     車)逗子方面から県道24号線を直進、左手「ヨークマート東逗子店」過ぎてすぐの      道左折電話番号:046-872-5237営業時間:7:00-16:00
定休日:日曜日

珈琲豆焙煎工房Beans東逗子
住所:同上
アクセス:同上
電話番号:046-872-2272
営業時間:10:00-20:00
定休日:なし

神奈川県 逗子市 沼間 JR横須賀線 逗子