ジョギングの後におすすめ!東逗子の高濃度人工炭酸泉「あづま湯」

運動の秋、ジョギングの秋です。

走った後は銭湯に寄って、筋肉に乳酸を溜めこまないのが私流です。

ジョギング仲間から、東逗子駅そばの銭湯「あづま湯」の情報をゲット。

さっそく、走って行ってきました。

田越川に沿って小道があり、とても走りやすいです。

自然がいっぱいの小径もあります

川沿いをさらに進みます。

住宅の多くが広い敷地を有しています。

みなさん、庭回りまでとてもきれいに整備。

小径も気持ちよく走ることができます。

時にかわいい置物がちょこんとあったりして、走っていて楽しいです。

高濃度人工炭酸泉「あづま湯」の看板を発見!

高濃度人工炭酸泉「あづま湯」の派手な看板を県道24号線沿いの電信柱に見つけました。

「ここ入る→」で左折。

車がやっとすれ違うことができるくらいの道幅です。

車も人も気を付けて通りましょう。

静かな住宅街をさらに奥へと進みます。

高濃度人工炭酸泉「あづま湯」の入口です

到着しましたが、なんと閉まっています。

定休日でしょうか?

貼り紙で確認します。

銭湯の営業時間は、平日15時から22時30分、土日祝日は13時からです。

少しだけ早すぎました。

夏の期間は、海水浴や山歩きでかなり汚れた状態のまま訪れる人も多いそう。

汚れているときは、どうか土や砂を払ってから入館してください、と店主のお願いです。

銭湯とは思えない、スタイリッシュな外観です

周辺を見てみましょう。

昨年、改装工事を終えてリニューアルしたばかりです。

かっこいい佇まい。

15時を過ぎて、無事に入湯できました(中学生以上税込490円、小学生以下税込200円)。

内部は人が多く、撮影NGでしたが、清潔そのもの。

炭酸泉、超音波風呂、気泡風呂、電気風呂、熱湯風呂、薬風呂、種類もいろいろです。

すべてを試していると、のぼせてしまう充実度です。

中でも「高濃度人工炭酸泉」は、本当にすばらしい!

オーナーは、改装にあたって各地の銭湯を巡りました。

そして、たどりついたのが「高濃度人工炭酸泉」でした。

逗子葉山地区では初導入かもしれません。

炭酸のシュワシュワが全身を包み込み、ジョギングの疲れも吹き飛びました。

駐輪場、バイク置き場も完備されています

赤いコーンが、とにかくたくさん置いてあります。

自転車やバイクで訪れる方も多いので、こちらの置き場所を後から作りました。

必ず、この枠内に停めましょう。

東逗子で駐車場完備はうれしいです

駐車場にもコーンが。

6台たっぷり停められます。

さらには、向かいの住宅前にもコーンが並んでいます。

週末は混み合い、反対側まで車が並んでしまうからだそうです。

近隣の迷惑にならないよう、満車の際は時間をずらすなどしてください。

若いオーナーや店主の熱い想いが、ステキな銭湯を作り上げました。

コロナ禍でのスタートでしたが、ご近所のおじいちゃんからハイキング帰りのお嬢さんまで皆に愛される「あづま湯」です。

銭湯をランニングステーションとして利用できる「銭湯ラン」協力店でもあります。

荷物をロッカーに預けて、ランニング。

ランニングの後、入浴できます。

みなさんも、走って炭酸泉、はいかがですか?

高濃度人工炭酸泉「あづま湯」
住所:神奈川県逗子市沼間1-19-11
アクセス:電車)JR横須賀線東逗子駅下車、徒歩3分
     車)逗子方面から県道24号線を直進、「沼間1丁目」交差点右折
電話番号:046-871-3929
営業時間:平日15:00-22:30、土日祝日13:00-22:30
定休日:木曜日

神奈川県 逗子市 沼間 JR横須賀線 逗子