手づくりスイーツを湘南台の「コム・アン・プロヴァンス」で

天気予報では明日から雨がつづくと言っていたので、今日は湘南台にランチに行きました。
駅西口付近にはたくさんのレストランがあるので、何を食べようかフラフラ歩いていたのですが、とおりががった店のドアからケーキが見え「えっ?ケーキ屋さん?」と興味本位で中に入ってみました。

こちらの「コム・アン・プロヴァンス」の前は何度もとおっていましたが、ビルの上はマンション、お店の方は半地下のようになっていて、恥ずかしながら私はずっと観葉植物などを売っているお店と思っていたのです。

カントリースタイルの店内

店内に入ってまず思ったのが「なんてオシャレなんだろう!」「なんてステキなデコレーション!」こんなカワイイケーキ屋さんになんでもっと早く気づかなかったんだろう、と一瞬の間にあれこれ思いましたが、同時に、あぁ今日気づいて良かった!とも思いなおしました。

「コム・アン・プロヴァンス」はフランス語で “ Comme en province” と書いて「田舎っぽい」と訳すそうです。その店名からお店のデコレーションもカントリースタイルだと思います。とても温かみを感じる雰囲気のお店です。初めてなのに何度も来ている感じすらしました。

お店においてあるものは全て手作り

あれもこれも買いたいのをグッと我慢し、今回はミルクレープ、ガトーショコラケーキに抹茶サブレを1つ購入しました。近頃はコンビニでもスイーツが買える時代ですが、「コム・アン・プロヴァンス」のように全て手作りスイーツを買えるお店はあまり多くないと思います。一口食べると手作りならではのおいしさが楽しめ、大量生産のスイーツが機械的に感じてしまうほどでした。

中身が自分で選べる

「コム・アン・プロヴァンス」はケーキだけではなくマドレーヌにサブレ、マカロン、生チョコがあります。卵不使用のものもあり、卵アレルギーの方にも安心です。

オシャレな缶や小さなバスケットが売っていたのですが、そこに自分の好きなサブレやマドレーヌを入れ自分だけのセットが作れます。すでにラッピングされたものもあるので、そちらもオススメですが、好みがある人へのプレゼントなどは「このセットは欲しいが、この味はいらない…」なんてこともありますよね。もちろん自分の好きなものだけを入れ自分のごほうびギフトもいいかもしれません。

自分だけのケーキをオーダー

店内の窓一角に写真がたくさんあり、なにかと見てみたらそれは今まで作られたオーダーケーキの写真でした。

ケーキの注文はお店にある見本からだけではなく、相談ものってくれるそうです。Facebookにもたくさんのオーダーケーキの写真がありました。自分の持って行った写真をケーキにすることも可能なので、お子さんの写真やペット、自分の好きなキャラクターで自分だけのケーキをオーダーしてみるのも楽しそうです。
似顔絵ケーキもあり、お客さまから写真をお預かりしてプロの似顔絵誌に絵を描いてもらい、その絵をケーキにプリント。似顔絵の原画は色紙にしてケーキと一緒にいただけるそうです。
うれしいサービスですね。

「コム・アン・プロヴァンス」のスイーツは昔母が作ってくれたケーキやクッキーを思い出します。(とは言っても、母のよりだいぶおいしいく、凝っていますが)
サブレなどは、置いてあれば何枚も食べてしまいそうです。
みなさんもぜひ手づくりスイーツのおいしさを楽しんでみてください。

コム・アン・プロヴァンス
住所:神奈川県藤沢市湘南台2-1-1
アクセス:小田急線・相鉄線・横浜ブルーライン 湘南台駅西口から徒歩2分
電話番号:0466-43-5178
営業時:9:00-21:00(新型コロナウィルス感染拡大により、当面の間は19:00閉店)
定休日:年中無休