老若男女に愛される自家製麺が味わえる茅ヶ崎「麺屋BISQ」

みなさんはラーメンはお好きでしょうか?
神奈川のラーメンといえば、横浜家系が有名ですが、たまには淡麗系のすっきりラーメンも食べたくなりますよね。

今回ご紹介するのは茅ヶ崎駅の南口から海に向かって徒歩7分ほどのところにある、人気の
ラーメン屋さん「麺屋BISQ(ビスク)」です。

カフェのようなきれいで入りやすいフレンドリーなお店

茅ヶ崎出身の加山雄三さんの名前にちなんだ「雄三通り」を海に向かって歩いていくと、軒先にかかる白い提灯が見えてきます。

一見カフェのような外観ですが、看板には「自家製麺」の文字。
雑誌にも掲載され、お昼時にはいつも行列ができる話題のお店です。

中に入ると、カウンターが6席、二人掛けのテーブルが2卓、4人掛けのテーブルが1卓、ゆったりと配置されています。
こちらのお店、女性や子どもにも楽しんでもらいたいということで、清潔さには非常に気を使われているそう。

なんとラーメン屋さんには珍しく、ベビーカーでも入ることができるんです。
ベビーチェアも用意されていて、歩けるくらいのお子さまにも対応。
ファミリーにも優しい点がうれしいところですね。

また、ラーメンのお供といえば、定番の餃子ですが、こちらのお店は餃子ではなくシュウマイを提供しています。
これも清潔感を保つためとのこと。

餃子にするとどうしても脂っぽい店内になってしまうそうですが、確かに全く脂のにおいを感じさせない店内です。

この日はベビーカーで伺ったのですが、ラーメン屋独特のにおいがまったくなく、まるでカフェにいるよう。
子どもと一緒でも全く気にならない清潔感でした。

老若男女に愛されるこだわりの自家製麺

券売機で食券を買うと、店員さんが席に案内してくれます。
私は特製鶏そば、夫は淡麗つけ麺をチョイス。
5分ほどでラーメンが運ばれてきました。

透き通ったスープに、ピンク色のチャーシューや海苔・卵などのトッピングがたくさん。
見た目もとってもきれいです。

麺は自家製麺の中細麺で、滑らかな喉越し。
ビスクさんでは、化学調味料を使用しない「無化調」の自家製麺を提供しています。
女性やシニア、小さな子どもも安心しておいしく食べることができるラーメン屋さんを目指して、開店当初からの無化調の自家製麺をこだわりにしているそう。

つるりとした感触に、噛むともっちりとした歯ごたえ。
低温調理のチャーシューもみずみずしく、しつこさのないすっきりとしたラーメンを味わうことができます。

お店のこだわり通り、老若男女に愛される理由がよくわかるおいしい一皿でした。

不定期の変わり種メニューもおすすめ

こちらの定番は醤油ラーメンや淡麗つけ麺ですが、不定期で伊勢海老やカニ、ブリ、金目鯛などを使った限定商品もあります。
近くのお魚屋さん「魚卓」さんに相談もしているそうで、湘南の旬のお魚を使った出汁で作るラーメンもおすすめ。
不定期メニューはTwitterで最新情報がリリースされていますので、ぜひチェックしてみてください。

誰にでも愛される地元の名店、「麺屋BISQ」さん。ぜひ行ってみてくださいね。

麵屋BISQ(ビスク)
住所:神奈川県茅ヶ崎市東海岸北1-7-21
アクセス:JR東海道本線・相模線・湘南新宿ライン「茅ヶ崎駅」南口徒歩5分
電話番号:0467-33-5229
営業時間:火~土11:00-14:30、18:00-20:30
     日・祝10:30-15:00※材料切れの場合は終了
     ※土曜は10:30オープン、20時閉店/木曜は昼の部のみ
定休日:月曜(祝日の場合翌日)、木曜夜の部
※新型コロナウイルス感染拡大等により、営業時間・定休日が記載と異なる場合があります。訪問時は事前に店舗に確認ください。